「小室圭さんに説明責任」宮内庁長官の苦言を受け「文書」を近日発表へ 「結婚します!」と再度宣言か


文/小内誠一

納得できる説明を

12月10日の定例記者会見で、西村泰彦宮内庁長官は、眞子さまと小室圭さんの結婚問題について「説明責任を果たすべき方が果たしていくことが極めて重要」とコメントした(時事通信)。秋篠宮殿下が11月30日の誕生日会見で「いろいろな対応をしているとしてもですね,やはりそれが見える形になるというのは必要なこと」と述べられた内容について、具体的に言及したことになる。

知人の皇嗣職は語る。

「小室家が動こうとしないので、宮内庁長官がしびれを切らして発言したということです。国民にしっかりとした説明責任を話すというのは当然のこと」(皇嗣職)

だが皇室ジャーナリストの佐藤公子さんは次のように突き放す。

「こういった説明責任は、誰かに言われてやるのではなく、自主的にやってこそ意味があります。西村泰彦宮内庁長官に言われたから対応します——に国民はどう思うか。また、金銭トラブルについては、元婚約者のAさんが『交渉を打ち切ります。もう返金を求めません』と週刊誌(週刊現代2020年12月5日)に発表したばかりです。交渉をしていないのに、何を発表するというのでしょうか」(佐藤公子さん)

小室圭さん「文書」発表は来年?

小室佳代さん

思い起こせば2018年11月に秋篠宮殿下が誕生日会見で「それ相応の対応が必要」「多くの人が納得し、喜んでくれる状況にならなければ、婚約にあたる納采の儀を行うことはできない」と異例の苦言を呈したことを受け、ようやく小室圭さんは翌年1月に「金銭トラブルは解決済み」と述べた文書を1枚発表した。言われたから発表した——というのがミエミエである。さらに小室圭さんが国民に対して説明責任を果たしたのはこれ一回だけである。

「小室家にもいろいろと言い分はあるようですが、問題はそこではないですよね。殿下が仰った“それ相応の対応”を自ら進んでするべきでした。そうしていれば国民も応援してくれたでしょう」

そう語るのは皇室ジャーナリスト・宮本タケロウ。秋篠宮家と太いパイプを持っている宮本タケロウさんでさえ小室圭さんの一件は擁護しきれない

「今回の西村長官の発言というのは、前後の文脈を注意深く読むと、小室母子に説明責任を果たすように言っているのではなく、代理人の上芝直史弁護士に果たすよう言っています。つまり、小室母子が会見などを開き直接事情を説明するのはハードルが高いので、代理人を通じて文書を発表せよと言っているんですね。

小室圭さんが前回、文書を発表したのは殿下の誕生日会見から2か月後の1月22日でしたから、今回もそれに合わせて何か文書を発表するのではないでしょうか」(宮本タケロウ)

帰国して説明すべき

婚約内定記者会見(2017年9月3日)

前回も言われたから対応、今回も言われたから対応——小室家の説明責任は受け身であり、積極的に国民の理解を得ようとする姿勢が伝わらない。先の皇嗣職は次のように注文を付ける。

「小室母子はより積極的に動く必要があります。それを宮内庁も国民も望んでいます。できれば、小室圭さんには緊急帰国していただいて、眞子さまとお二人で会見をしっかり開き、そこで説明責任を果たすべきです。多くの国民が祝ってくれる状況は、待っていても来ません。ぜひ前に進んでつかみ取っていただきたい」(同前、皇嗣職)

だが先の皇室ジャーナリスト・佐藤公子さんは冷淡だ。

「今回ばかりは何らかの形で説明責任を果たすと思います。宮内庁長官が苦言を呈し課題を出したということは、その課題さえクリアすれば、宮内庁としても秋篠宮家としても“納采の儀”をしっかり執り行い、一時金も満額1億5000万円を支給して送り出したいということです。小室家にとって眞子さまとそれに皇室特権は命綱です。こういったニンジンをぶら下げれば、すぐにでも謝罪会見を開くでしょう」(佐藤公子さん)

その他、関係各位の話を総合すると、好印象にするため、「苦言が出たので直ぐに対応」ではなく、しばらく間をおいて1月ごろに文書を発表するだろうとの見通しが多かった。その内容については「金銭問題は解決しました!留学が終わったら結婚します!」になるそうだ。眞子さまの結婚を祝える日が来ることを祈りたい。

コメント掲載の可否は、Yahoo!同様、AIによって行われます。


12 件のコメント

  • >小室母子はより積極的に動く必要があります。それを宮内庁も国民も望んでいます。できれば、小室圭さんには緊急帰国していただいて、

    今更感がありますが、小室側がきちんと説明責任すべきであることは間違いないでしょうね。
    文書ではなくて、きちんとした会見で説明責任すべき。
    国民が納得するかしないかは判断しかねますが、一国民として言わせて頂くのならばどうして問題が起きたときにきちんと対応しなかったのかということです。
    そこをマスコミ側が質問してくれるのならば良いのですけど。

    308
    1253
  • 説明責任は元婚約者との借金問題ではなく、
    皇室利用の留学とICUや留学における奨学金の返済を眞子さまの一時金で支払うのではないかという疑いと秋篠宮殿下の宿題であった生活基盤ではないでしょうか?

    国民の税金が使われる以上、目的外使用される疑いがあれば国民の怒りは頂点に達します。

    417
    1262
  • 宮内庁が調べなくても宜しいのでしょうか⁈とお尋ねしてもお断りしたのですよね。

    また、先日の眞子さまの文書においても、宮内庁長官は知らされていなかったらしいですね。
    それに、上皇上皇后、今上天皇両陛下までも見守って下さってます、だなんて眞子さまとお相手が話し合って作成した文書だとしても国民を味方につけようとしたやり方。

    「えっ!両陛下までも応援しているの⁈」とびっくりしました。
    宮内庁に入って頂くしか事は進めない状態なのでしょうか!

    230
    1254
  • 今更ですし、ここのテーマと違うのですが、ここのサイトの「木下」さんが書かれた内容が見過ごされていると思います。

    「なんと、A氏は、今回の借金騒動は、“宮内庁の関係者を通じて、紀子さまからけしかけられた”のだというのです。

    さらにメールでは“圭君と眞子さまには、本当に申し訳ないことをした。あの二人は何も悪くない”と書かれていました」(同前)

    今回の借金騒動は、A氏がある宮内庁の関係者から、「小室圭さんと佳代さんのために支払ったお金を全て彼らのために貸した借金だとして、マスコミに公表して欲しい」と持ち掛けられたことが全ての発端であったという。」

    これが事実なら小室氏や眞子様の今までの不自然な対応に筋が通ります。
    つまり、結婚することの是非ではなく、国民を巻き込んだ大混乱に持ち込んだ責任のことです。

    184
    1234
  • 小内さま更新ありがとうございます。この記事の最後に[眞子さまの結婚を祝える日が来ることを祈りたい。]と結んでいらっしゃいます。しかしながら仮にどのような説明がなされても私はお祝いする気持ちにはなれないと思います。人を見た目で判断してはいけないけれど私的には見た感じもちょっとです!
    結婚するなら一家で一般人になってからにして頂きたいです。

    316
    1232
  • 宮内庁長官が苦言!本当は誕生日に高輪へ行き秋篠宮が「ママ、助けて」と言ったので、
    美智子さんが西村宮内庁長官へ指示をだしたのではないでしょか?コムロくん親子の諸行が悪いのはそうですが。別サイトのコメントの「勝手に銀行に入れられて、別の所へ入れられて 今は学生!それをさせた人も説明が、必要‼️!」秋篠宮も留学費用や警備費用についても会見して説明責任があると思う!

    345
    1226
    • いつも思うのですが、あの粉婆に、
      其処まで緻密な構図設定や目配り・
      手配りが出来るでしょうか?

      週刊誌にクレームを付ける位が
      関の山でしょう・・?

      1247
  • 小内様、皆様、こんにちは。

    小室氏側からの説明はもちろんですが、同時に眞子内親王殿下および御両親である秋篠宮殿下と妃殿下による国民に対する詳細なご説明も必要かと存じます。

    天照大神様の御采配で皇室がよくなりますように。

    260
    1225
  • 小室問題で、秋篠宮家への見方が変わって来ました。身辺調査をしていれば小室氏が皇室と関わることはなかったと思います。その辺り秋篠宮家の方針は甘いのではないでしょうか?小室親子の怪しさは外部から指摘があったと思いますが、眞子さまのお気持ちを尊重されて小室氏との連絡を閉ざすこともされなかったのが二人の絆を深めることになってしまいました。秋篠宮家に皇統が移り、将来悠仁さまが天皇になられる可能性があるのですから、小室親子と縁を繋ぐのは禁じるべきことと思います。秋篠宮さまが毅然と婚約内定を取り消すことが唯一の解決策と思いますが、それをなさらないのであれば混迷を深め、秋篠宮さまご自身の体調にも悪影響をもたらすでしょう。国民は結婚反対の声を揚げていますが、眞子さまの思いが変わらない限り結婚に進むのかと危惧しております。そうなったらさらに秋篠宮家に対する風当たりは強まるでしょう。眞子さまに嫌われても反対の姿勢を貫くご覚悟を持たれることと思います。

    166
    1237
  • 眞子様の性格について
    ・過剰なお節介焼き ・世間知らず ・頑固 
    お節介なんでしょうね  ここで話がこじれてしまうんだろうと思う
    説明の場に決して眞子さんを出さないようくれぐれもお願いしたい

    桂宮さまと女官さんのお話、素敵です

    9
    1231
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です