雅子さまに「乗馬」を勧めた“美智子さまの謎”  「馬アレルギーでは…」と一同戸惑う


文/新藤幸人

天皇陛下御即位の行事日程固まる

10月2日、皇位継承に伴う儀式について検討する、宮内庁の「大礼委員会」第8回目の会合が開かれ、お代替わりに関する年内の儀式について、次第が固まった。これを受けて大手新聞社は一斉にこのニュースを報じたが、そこに添えられた一文について、ネットを中心に困惑の声が広がっている。

「宮内庁の発表を受けて、マスコミ各社は次第と共に、“伊勢神宮への親謁に陛下のみが馬車を利用され、皇后さまは御料車で参拝される”と報じました。その理由として、“雅子さまは結婚前から乗馬をされた際に呼吸が苦しくなるなどのアレルギー性症状があるため”、と。

しかし過去に、陛下や愛子さまとともに馬と触れ合う雅子さまのお姿は数多く報じられており、あまりにも突拍子もない話に、国民から“これは誤報なのでは?”などの声が広がっているのです」(皇室記者)



陛下も乗馬について明言

また、2006年には天皇陛下(当時の皇太子殿下)のお誕生日会見で雅子さまについて『乗馬やテニスを始めとした運動も治療の一環として行っておりますが,それも良い効果を上げているようで,今後も続けてほしいと思っています』とお答えになっている。

近年になりアレルギーを発症したとの見方もあるが、『PubMed』(世界約70カ国、約5,000誌以上の文献を検索できる医学・生物学文献データベース)にも“後天性の馬アレルギー”に関する文献は見当たらない。(※もし情報があれば当サイトコメント欄までお寄せください)

「国民の中には、両陛下が儀装馬車に乗られるお姿を楽しみにしていた人が大勢います。“アレルギーだから”という断片的で曖昧な説明では、納得ができないのも当然でしょう

仮にアレルギーというのが本当で、後天的なもので最近発症されたというのならば、いつ頃発症されたのかなどの仔細についても発表があって然るべきでしょう。報じられているように重篤な症状であるならば尚更です」(皇室ジャーナリスト)



誤報や報道の意図に注意

更に、過去には美智子さまが雅子さまに乗馬を勧められた、とする報道もあり、この件を挙げて、“美智子さまがアレルギー症状を持つ雅子さまに勧めたということ?”と訝しがる声も聞かれている。

しかし、この報道については2004年頃の話のようだ。この件でも、今回の“アレルギー”に関する断片的で不十分な情報により、多くの国民に誤解と困惑を招いていると言える。

予期されていたことではあるが、ここ最近雅子さまをはじめ、天皇ご一家に関する意図的な“誤報”や“貶めるような報道”がにわかに増えてきているように思う。来春には愛子さまも大学にご入学され、お出ましの機会が増える。これまで以上に、国民一人ひとりが情報を精査する姿勢を持たねばならないだろう。注意して見守りたい。


14件のコメント

美智子様不思議な方、意地悪が不思議。
立皇嗣の礼で次男を馬車に乗せてご満悦。
右へ左へ往復して、手を振れど誰も居ない。
何着も着替えたのに、居たのはカメラマンだけ。

222
2

○ホの宮は形に成ってわかり易い。

イタイ・不思議を超えてしまって
居る婆については、最早言葉も無
い。人外のモノとでも言うしか・・。

我々は化外のモノを飼わされて居
るのです。

化外のモノが、勝手に莫大な公費
を蚕食しております。

156
1

子どもの頃、「アホのアーヤ」ってお兄さんがテレビに出ていた様子。
金のネックレスをした変な髭の大学生くらいのお兄さんでした。
今思うと、昭和後期の景気のいい時代だけれど、浮いてましたね。

132

皇后陛下は、即位すると決まったら直ぐ来たいとご高齢の身でかけつけていらしたローマ法王にも、誰かさんの嫉妬を恐れてお会いになれなかったんですよね。
…国益を損なうことをして、罰せられない。海外、世界中から、
日本ってイジメあるんだよねー、
ねー未開国だもんね
外国で育ったマトモな雅子さんに同情してやらなくちゃね、
と笑いものにさせている。。。

皇后さまが賢くあらせられ、さりげなくしておいでになるから、まだ救われますが… 海外なんてほとんど、一皮むけば汚らしい人種差別意識の塊ですよ?、

×小室問題◎秋篠宮家問題から何から、日本人は海外をあてにすることはやめなくてはなりませんね

120
1

この写真でもそうですが、美智子様って人の肘をつかむのが癖なのかしら?
海外のお客様の肘を掴んでるお写真もありましたね。
ペタペタするのがお好きなのかしらね。

127

癖とか好きと云うよりも、海外ロイヤルや
セレブと、こんなに親しくてビッグなのよ
アピールに、あれ以外の方法を識らないし
出来ないのだろうと気付きました。

自分の国の文化・歴史・伝統さえ、何処まで
解っているか怪しいモノが、よその国の事
など・・。

何事にも地道に誠実に向き合う事の無いモノ
が、会話を成立させる事等出来よう筈があ
りません。

鈍感・幼稚でも在りますから、結果相手構わ
ず誰彼なしに・・。無礼の極み。国辱です。

※ そもそも婆様にとって、母国とは何で、
何処なのでしょうか? 疑っております。

11

癖とか好きと云うよりも、海外ロイヤルや
セレブと、こんなに親しくてビッグなのよ
アピールに、あれ以外の方法を識らないし
出来ないのだろうと気付きました。

自分の国の文化・歴史・伝統さえ、何処まで
解っているか怪しいモノが、よその国の事
など・・。

何事にも地道に誠実に向き合う事の無いモノ
が、会話が成立を成立させる事等出来よう
筈がありません。

鈍感・幼稚でも在りますから、結果相手構わ
ず誰彼なしに・・。無礼の極み。国辱です。

※ そもそも婆様にとって、母国とは何で、
何処なのでしょうか? 疑っております。

そうなんです。私も、愕然としたのが、この【肘つかみ】です。外国の賓客にも【肘つかみ】なんて、もう非礼極まりないです。皇室外交として、これは、ありえな~い!! 日本の恥を諸外国にまき散らしていたなんて。上皇の肘もよく掴んでますね。その姿は、妖怪袖引き小僧、じゃなくて、妖怪袖引きババア に見えます。みっともないの一言につきます。
あと繊細なお蚕さんを素手で両手一杯に掴んでいたのも衝撃でした。
この人は、頭がおかしい.....
ネットで写真が見られるようになって、すっかりばれてしまいましたね。

98
1

無知・無神経・無能・・。空っぽという事です。

”お料理にも抜かりはゴザーマせん”アピール
の為に撮らせた一枚でも窺えます。

調理台の上には、食材・調理用具、何もない。
在るのはレモンを絞るスクイーザぐらい。

加えて、コロナ怖さに控えていた徘徊を、
半年後ぐらいに再開した時の一枚。

定番、額に貼り付けた皿と、大判のマスク
の間の、僅かな隙間から観える、色眼鏡越し
の陰険な目つき。

無駄にバカ高い衣装を鎧っている割には、
髪はボサボサ。脱いだ服を片付けもしなか
ったと言う婆の本性も視えます。

一本眉、亀首、短足ガニ股で人前に出たがる
神経の怪しさ。幼稚、単純、下品を自覚出来
ない無能さ・・。

こんなモノを放置し続けるなら、国の威信、
国民の民度が疑われ続け、低下し続けます。

どうします?

79

忘れておりました。     (^_^;)

若い頃の呆れる程の盛り髪や、老いて
からの鳥の巣つけ毛は、其の劣等感を
誤魔化すためでしょう。

物干し竿みたいな、気狂いじみた肩幅
強調は、貧弱な体型を隠す為だったで
しょう。

虚名と虚構に浮き身をやつす、哀れで
みすぼらしいモノともいえます。

同情の余地など寸分も在りませんが。^_^

36

はて?雅子様はご成婚時にコンテスのバッグ(馬の尾の毛で作ったバッグ)をお持ちだったが。
馬アレルギーの人が、そんなバッグ使う?

ちなみにコンテスはこれを記念して、バッグの名前を「プリンセス」にしたとか。
(コンテス 雅子様 で検索すると記事が読めます)

122
1

驚きはしないが、宮内庁長官!
キコさんが警視庁から「破格の待遇で」宮内庁入りさせたそうなのです。
前任者の後、長官に!
なるほど、A家の下僕状態に納得ですww。

125
1

いわゆる高級官僚と云われる人達も

痴れたものなんですねえ。

餌の良い方に尻尾を振る程度のモノ
なんですかねえ・・。

上の方から腐り始め、一度腐り始め
ると、簡単には変わらない。

下の方はどうすれば・・・?

113

初孫が、眉目秀麗才能豊かで、年毎に其れが
際立っていたとしたら、婆はあれ程猫可愛が
りしたでしょうか?

断じて否。

”アテクシが霞んでしまう”で、疎んじ、攻撃
を繰り返したのではないでしょうか・・。

”アテクシより不格好が良い。アテクシが具え
られなかった品位など無用。アテクシには欠
片も無い本物の才能を持っているなんて許せ
ない!”

だから、アテクシの思い通りに成る、アテクシ
の引立て役・手先に成る【馬鹿が好き】。

妄想B:現実の粉婆を、最も嫌っているのは粉
婆本人ではないかと妄想します。

世界中で一番美しく、有能多才の筈のアテクシ
が、実態としては縮れっ毛・貧弱な肩や胸、短
足・ガニ股、亀っ首。

相手国の歴史・伝統・文化を認識していてこその
外国語。”翻訳もしましたの”の滑稽さ。

音楽学校の発表会に押し掛け、譜面をなぞるの
がやっとを見せつける大迷惑。”作曲しましたの
。レコードも出しましたの”の膨大な無駄。

歴史的・生物学的・医学的【珍物】であります。

【いのち】の奇怪さに、思いを致させる
”よすが”を提供して呉れたのが、せめてもの貢
献でありましょうか・・。

36

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です