悠仁さまの「紀子さまシカト」が物議 ”繊細なご配慮である”との苦しい弁護も


文/編集部

ブータン王室との交流は大成功

今月25日、秋篠宮ご夫妻と長男・悠仁さまは、旅行先のブータン王国から帰国された。悠仁さまにとって初めての海外訪問は、実りの多いものだったようだ。

「今回のご旅行は、私的旅行とは言えどもブータン国王一家からの招待を受けて実現したものです。19日には国王ご一家を表敬訪問し、ジグミ・ナムゲル王子(3歳)とも面会されました。

20日には現地の公立学校で同年代の子供たちと”ボール渡し”のゲームなどを通じて交流され、単なるプライベートな旅行の範囲にはとどまらず、国際親善として大きな成果があった訪問だったのではないでしょうか。

記者に対して溌溂と受け答えするお姿や、現地の人々とのご交流で見せられたご様子などから、関係者の間では、早くも悠仁さまの国際舞台でのご活躍に期待が寄せられているということです」(皇室ジャーナリスト)



同行記者の証言

ブータン訪問中のご一家のご様子は、逐一国内メディアで報道された。現地の人びとと和やかにご交流される様子に、国内でも”悠仁さまのご成長が見れて嬉しい”、”立派なお姿だ”といった称賛の声が上がった。

ただ、20日の首都・ティンプーでのハイキングに同行した記者からは以下のようなある懸念が漏れ伝わってきた。

「19日までは比較的規制の少ない中での取材が許されていましたが、悠仁さまの”羽織袴”の件で国内の反応が必ずしも良好ではなかったため、それ以降の取材については厳しく規制されることになりました。

これまで通りの和やかな雰囲気ばかりとはいかず、紀子さまも少々ナーバスになられているのが周囲にも分かるほどでした。

その紀子さまの心情を察してなのか、単に旅のお疲れなのかはわかりませんが、悠仁さまも少しトーンダウンされてしまったように感じましたね。しばしば、ご両親からの問いかけにもお答えにならないことがあったりと…
(同行記者)

悠仁さまも中学一年生の多感なお年頃であり、周囲の様々なことに影響を受けられる時期なのだろう。紀子さまがナーバスになられると、悠仁さまもそのことに戸惑うご様子なのだとか。宮内庁関係者は次のように証言する。

「眞子さまのご婚姻の件があってから、ご家族の仲は良好であるとは言い難い状況が続いています。悠仁さまは、そのような家族関係の変化を敏感に感じ取られているご様子で、しばしばご両親に対して反発するような言動を取られてしまうこともおありです

ですが悠仁さまも13歳と年頃であり、こういった行動も一過性の反抗期のようなものでしょうから、全く心配ございません」(宮内庁関係者)

悠仁さまにとって、ご両親とのブータン旅行は必ずしも楽しい思い出ばかりではなかったかもしれない。



悠仁さまのご配慮も

しかし、悠仁さまの”ご成長の兆し”について、皇室ジャーナリストは次のように述べた。

「悠仁さまは、中学生になられてから、目覚ましいご成長をされていると伺っております。特に周囲への配慮や、人の気持ちを敏感に感じ取り行動されるという点で、すでに眞子さまや佳子さま以上だという声もあるほどです。

眞子さまのご婚姻問題や、ご自身の身に起きた”刃物事件”などショッキングな事柄続きでありました。しかし、そのようなご経験を通じて悠仁さまはここのところ、皇族の気苦労というものをより深くご理解されたようなのです。

おそらく、今回のご旅行でも紀子さまの変化を察知されて、あらぬ誤解を招かぬように一層落ち着いた言動を心がけておられたのではないでしょうか。ご成長された悠仁さまの素晴らしいご配慮も、よからぬ方向で捉えられてしまうとすれば、非常に残念なことです」

精神面でもますますご成長された悠仁さま。ご帰国された際の表情から、また一段と逞しくなられたことが感じられた。

悠仁さまを取り巻く環境が一日も早く健全なものになることは、国民の共通の願いであろう。


10件のコメント

悠仁さまも今年は受験ですね。
小さい頃から報道規制、可愛いお姿も立派なお姿もお見せにならないから、憶測が飛び交ってしまうんですよ?漏れ聞こえるご優秀なお子さまなら規制などされずに堂々とされればいいのに。
まあ、ご長女があんな感じならご長男も想像つきますけどね。
ご両親が国民に慕われる宮家の坊ちゃんなら、少々あれでもきっと国民に慕われたんでしょうけどね。ご両親があれじゃね。大失敗。
ある意味、悠仁さまも親の欲望を叶える道具、被害者ですね、かわいそうに。

294

まさしく、その通りです。
最低でも「普通の子」でしたら、鬼は嬉々として写真や映像を出しまくると思います。
まぁ「普通の子」でしたら、義務教育中ですし、世間の秋家バッシングを全身で感じ、耐えかねると思いますけど・・・。まぁあくまで「普通の子」だったらの話ですが。お姉さんたちは雲隠れできていいですね。本当におかわいそうに。

246
2

キコのこの目頭切開しすぎの整形顔見るたびに
この人の中身のなさを感じます
娘達の教育も放置し公務に明け暮れ銭ゲバ三昧の日々
衣装、貴金属、バック、靴、もその都度特注品でかため
見映え重視のため整形にもはまってしまっている
マネーロンダリング、公金横領にも、手を染め許せない
こンな人のため高い税金払っているのが情けなくなる
小室親子の逮捕とともに、この穀潰しもなんとか排除出来ないものか!

227

私はずいぶんと前、まだお若い時から、
ん? 紀子“さま” ……急に皇族然とされて…??
と 少し鷲鼻っぽく整った鼻の下部分を見るようになったのですが、
お鼻がスッと、小鼻は結婚時よりは特に小さくなったような気がしていまして、知人に意見を聞いたら整形だろうと言っていましたよ。キャサリン妃も小鼻を小さくする手術はしたらしいですね。
…私たちのお金で、ですよね。。

人の前に、または上に立つべき人望がある人が、綺麗にして、というのなら良いのですが、、、
摩訶不思議な過剰敬語を操るこの方が『ご公務』と称して偉そうな、または神妙なお顔であちこち廻られるのが嫌で嫌で…。

147

ヒサ君は母親にお射○後のパンツをクンカクンカされたことが
どうせいても許せないみたいなンだっぱ

40
12

坊ちゃん、お可哀想。即位の礼に来日なさったブータン国王一家、秋篠宮邸に訪問されたのに映像無し❗️何時もなら嬉々として映像を流すのに、❓❓と思った。色々あったブータン旅行!玉送りもあったね。
占いサイトで、敬宮愛子内親王が次期天皇になられる❗️と出てるそうですよ。無理せずに身の丈にあった学校を選んでね。

186

普通の子供なら反抗期もあるでしょう。が、将来の天皇として天皇教育を受けた方ならば
反抗期は有り得ません。身の丈に合わない事を強要させるのは破滅に繋がります。
そこらにいるような子では天皇にはなれません。一般人におなりなさい。
その方が幸せですよ。

175
1

悠仁さまは紀子様のご機嫌次第で気持ちが揺れ動くみたいですね。可哀想。
いつか反動が来るのではないでしょうか。

163
1

すでに母君に対して、お手伝いさん扱い様な事も他記事にありましたが。
そんな風に育っているのであれば、将来は推して知るべし。
親子共々に自滅に近づいているのではないでしょうか。
A家推進派の方々はご自分が生きている間は安泰とお考えでしょうが、すでに皆の関心は眞子様結婚問題もさることながら、継承問題に発展しております。
皇室廃止を願っていらっしゃる方にとっては、今が一番楽しいんでしょうね。
天皇皇后両陛下並びに敬宮愛子様を敬愛しております私としましては、忸怩たる思いですが、必ずや良い方向へ向かうと信じております。

103

諸悪の根元は皿帽子、マントドレスの方でしょう?
皇后さまは拒否され、紀子さまが受け入れたという
科学的な技術で人為的に産まれ、将来を決められてしまった坊っちゃんは被害者ですね。

28

わらびい へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

稲生雅亮
元時事通信社編集委員、宮内記者会会員。明治大学卒業、時事通信社東京本社入社。大阪、千葉、岩手など地方支社局勤務の後、昭和48年本社に、同年宮内庁担当。昭和52年編集委員に。平成8年退社まで宮内記者会会員。昭和天皇崇敬会会報『昭和』に定期執筆。そのほかに、人物往来社や秋田書店などの皇室専門書を執筆、テレビの皇室特別報道番組、新聞、雑誌座談会など活動は多岐にわたる