美智子さま「紀子は何しに欧州へ?」 引っ越しへの苛立ちを「嫁姑バトル」で発散


文/編集部

お互いの思惑がぶつかり合う

平成と令和の二つの御代をまたぐこととなった「ご婚約延期問題」。2月6日で延期から丸3年を迎えたが、未だ公式にアナウンスは無く見通しは不明だ。

これまでも様々な皇室問題が取り沙汰されてきたが、これほどまでに長期化かつ深刻化しことははじめてだろう。そしてこの婚約延期問題は、秋篠宮家の人間関係、そして女性皇族の人間関係にも影響を及ぼしているようだ。

「かつて美智子さまと紀子さまは良好な関係を築いていました。ちょうど週刊誌が雅子さまバッシングを過激化した頃から関係性はより濃密なものになったと記憶しています。毎週のようにお茶会を開き、時には雅子さまへの“不快感”を共有されたこともありました。

また、紀子さまは雅子さまが“皇室外交”を宮内庁から止められたことを好機として、自ら積極的に『秋篠宮家は海外王室と親交が深い』というプロモーション活動を始められたのです。美智子さまはそれを全面的にバックアップされました。

ですが、現在お二人の関係性は希薄そのものです。紀子さまと美智子さまの間に交流はありません。美智子さまは紀子さまを『娘の問題すら片付けられぬ未熟者』と思われていますし、紀子さまの方は『裁可も引っ越しも中途半端で横暴な前皇后』だと腐しておられます」(皇室関係者)



見捨てられた紀子さま激怒

このような対立関係に陥ってしまった美智子さまと紀子さま。お二人はそれぞれに解決しなければならない問題を抱えられ、本来であれば今こそ手を取り合うべき時であると言えるだろう。しかし、手を取り合うどころか、ここのところそれぞれに、相手への批判を強めているという。秋篠宮家のオクに通じる関係者は語る。

「紀子さまは、長らく小室圭問題への美智子さまの助太刀を求められていました。しかし、美智子さまは国民に対し『私達は眞子を見守ります』と述べたきり、一切この問題に関わろうとしません。紀子さまからすれば、上皇ご夫妻こそが眞子さまの婚約にご裁可を与えたのだから、問題がこじれたからと“無視”を貫くのは都合が良すぎると思われているのです。

最近では『あの方は眞子のことも“静観”だなんだ言って、結局は臭いものに蓋なのよ。引っ越し見てりゃ分かるわよね。今度会ったら“お元気そうで何よりです。お引越しも捗りそうですね”って言ってやるわ!』などと批判めいたことも、公然と仰っています…」(秋篠宮家関係者)



美智子さまは紀子さまを批判

この紀子さまの“謀反”に対し、美智子さまも怒り心頭のご様子だという。上皇に近い関係者は嘆く。

「かつては紀子さまの海外訪問なども積極的に便宜を図っておられた美智子さまですが、現在の紀子さまに対する評価というのは以前とはまるで逆です。以前は紀子さまを『強かで戦略家であり、見込みがある』などと評価されていたのですが、最近では『アレはもうダメね。礼宮もうんざりしているわ』と貶すばかり。

先日は、紀子さまが美智子さまの引っ越しに対する“苦言”を耳に入れられ、大変憤慨されておられ…。紀子さまに直接お電話で『あなた何しに行くのかしら?無駄なことしてないでお引越しを手伝ってくれないかしら?眞子のせいで心労が耐えません。いい加減にしなさい』と怒りをぶつけられました。紀子さまを黙らせるには、眞子さまの事を追求するのが一番効果的であると考えられているようです」(上皇関係者)

美智子さまと紀子さま、双方が抱えるトラブルを相手の責任として押し付けあっている構図にも見える。何れにしても令和の皇室における重大な問題を、両者とも解決していただきたいものだ。


17件のコメント

あららっ、仲間割れですか?
上皇后さまVS皇嗣妃さまの嫁姑口論、世間にダダモレ。ライブ中継して欲しい!
どちらも強者、毒舌力、陰険力、見ごたえありそう。

220

目くそ鼻くその喧嘩ですね。成る程、皿さんはわざと『裁可取り消し』をしないでジワジワといじめてるのですかね❓皿さんにとって手下扱いが坊ちゃんを誕生させてから頭に乗って来たホーチキが目の上のタンコブ‼️どんどん仲間割して、口が滑って秘密も暴露されるかもね。ワクワク、栂の宮はどうした!

195

どっちもどっちのようなので、私一個人としましては「見守る」しか言葉が出てきません。
内輪揉めバトルより、裁可の取り消し(特例であっても)を是非お願いいたします。

183
2

今や今上御一家への信頼と親愛は不動。
実情が明示されれば当然の事です。

粉とゴキは、幼稚な思いつき・軽薄な
上辺だけ・粗暴な粘着性で同レベル。

いずれ罵りあい、擦り付け合うとミテ
居りました。生中継期待します。 ^_^

筆頭宮名義人と前天は、スケベなだけ
のカ・カ・シ。

※ 公費がドブに捨てられる様な事が
無いという保障さえ在るなら、裁可云
々や、○タ姫の今後など、何の重みも
関心もありません。

91

其れしか無いですよねえ。

『自らを省みる〜〜』
など在る筈も無いから、
謝罪も有り得ない。

償いなど夢のまた夢。従
って一刻も早く・・ですね。

※ しかし、焼却罷りな
 らず。物証隠滅阻止!

88

賛成させていただきます✨✨
それが日本の為にも皇室の浄化の為にも最高の貢献でございます。今世の悪業をこれ以上増やさないようにお願いいたします。

96

若き日の美智子様は、お美しいばかりか頭脳明晰、テニスもお強くて、あの有名なテニスコートの出会いで明仁さんは「打っても打っても打ち返されてしまう。」と対戦相手である美智子様を讃えられたそうです。

そんな美智子様が「強かで戦略家であり、見込みがある」とおっしゃった紀子さん、そして美智子様と紀子さんが見込まれたコムロ母子。コムロシは眞子様のお好きなタッキーに似せて整形までして皇室に近付いたのだとか。。。

平成30年間は、女性の外見(ルックス)に煩く、仕事の内容よりも外見の良し悪しを謂われる女性受難の時代でした。美容整形が当たり前になった時代でもありますが、その源流は美智子様、紀子様の金に糸目をつけない見てくれ第一主義にあると思っています。

美智子様が愛読される聖書には、自分の持つ優秀さや美しさの故に高慢になり、身を滅ぼす王族の悲劇が描かれている箇所がありますが、コムロシとの未来は滅びしか見えません。
一日も早いご裁可の取り消しをお願いいたします。

126

美智子さまが認めたキコさん。
「強かで戦略家であり見込みがある。」
嫁の善し悪しの判断としては不思議な言葉です。
やはり何かの目的、野望、野心が有ったのですね?

102

ミチコキコでタグを組みメディアを使って雅子様を苛めていましたからね。

金と権力にモノを言わせ「美しい日本のワテクシタチ」をスローガンに、自由自在にメディアをコントロール。引っ越しが遅々として進まないのも「ワテクシタチ劇場」の舞台装置の多さによるものでしょう。ミチコ劇団に入団予定だったコムロ母子も同族です。

102

キリスト教では神はキリスト一人しか認めません
洗礼を受けていなかったにせよ、そんな人がなぜ神道のトップの妃であられたのか
昭和天皇もキリストの教えも、清貧を尊び他人に尽くすことを主としております
彼女とキコとその一族たちの行為から察するに、心が邪で穢れており、これは神道でなくとも神への冒涜であり、
神道において彼女らの心は穢れ以外の何物でもありません
キコが西欧王族から卑下されるのは、生命の倫理を無視して男子を生んだことで、それはやはり神への冒涜なのです
神をも恐れぬ恥ずべき行為を繰り返す醜婆と破廉恥一家には神罰が下りますよ!

110

おばあちゃんがママに言って、ボクが生まれたんだよね
僕の本当のママは大姉ちゃんで、パパはおじいちゃん、ママはおなかをかしただけなんだよね
そうすると、う〜ん、ボクはパパと伯父さんとも兄弟で、小姉ちゃんはホントはボクの伯母さんになるのかな

パパがお酒いっぱいのむのは、このひみつがバレると、パパもママもおばあちゃんもこまるからなんだよね?
なんかむずかしいね、ボクわかんないや

90

脚本。         m(_ _)m

国民の強い疑念の最大公約数です。

28

美智子と紀子は「悪」と云う共通点で結び付いた間柄。
長年 嫁姑としての絆を築いてきたなんて所詮は
砂上の楼閣に過ぎない!

こんな悪人同士の結びつきなど、
利用価値が無くなれば 直ぐに壊れるものだ。

美智子よ!
美智子が逝ってくれればそれに越した事は無いが
まだ生きる積もりならドンドン紀子と仲違いをして
紀子を皇室から追い出して頂きたい。

140

ご高齢の方が、 最期にあたって遺言を書き換えられるのはよくあることのようです。 やっぱり最期にそばで優しく面倒見てくれた人に財産あげたいって。

財産目当てで、資産家の親に取り入った親族(だいたい嫁主導あるいは後妻)が、その資産家が元気な時に遺言書に財産譲ると書いてもらったとか生前贈与してもらった途端、あとは知らんっぷりというのもよくある話。

これがダブルで起こると 相続後揉める。
下手すると20年戦争。親族同士なだけに。

こんな庶民の争いを
国民の象徴である高貴な御身分の皇族方でなさるとは信じ難いです。

こう言った争いは 一方で言い立てても、他方が取り合わなかったら争いにならないのですが。。。

52
2

実況で観たいという方々が居られます。
私もそうでした。

けれど、そんなモノを眼にしたなら、
自分までが穢れ、人間不信に成りそうで、
遠慮したいと想うように成りました。

人は此処まで浅ましく、卑しく陰険に
成れるものなのかと・・・。

別縁の世で、勝手に蠢いてもらいたい。

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です