小室圭さんに「重大な嘘」が発覚 元婚約者が“録音”を公表


文春砲

贈与なのか、貸与なのか——

小室圭さんの母・佳代さんが受け取った400万円が揺れている。小室家側はこれを贈与としてゆずらない。4月8日に公表された文書の中に於いてもこれは強調される。

このとき母が、婚約期間中に受けた支援について清算させていただきたいとお伝えしたところ、元婚約者から「返してもらうつもりはなかった」というお返事が返ってきました[注14]。

小室圭さん文書

【2】平成24年(2012年)9月に私は大学の交換留学制度を用いて1年間カリフォルニア大学ロサンゼルス校へ留学しましたが、そのために十分な預金残高が必要であったことから、母が元婚約者の方にお願いをして一時的に200万円を送金していただいたことがありました。無事にビザを取得することができたのでお返ししたいと母がお伝えしたところ、元婚約者の方が、いちいち振り込むのも面倒なので当面の生活費に充ててくださいとおっしゃってくださり、生活費に充てることになりました。いちいち振り込むのも面倒なのでというのは、これから支援が必要になるときが来るだろうからまとめて取っておいてくださいという意味でおっしゃってくださったのだと思います。

小室圭さん文書

上に書きましたように、私の奨学金は10月12日に受給が決定し、11月24日に支給され、11月26日にそのお金で第二学期(冬学期)の授業料を納付しました(母は実際に奨学金が支給されるまで自分の勘違いに気が付いていませんでした)。元婚約者の方が振り込んでくださった分は、入学祝いをくださったことのお礼を元婚約者の方にお伝えし、ありがたくいただきました。入学祝いというところから元婚約者の方は11月1日のお金を入学金だと勘違いなさったのかもしれませんが、これは入学祝いとして一学期分の授業料に相当する額をいただいたものであって貸し付けではありませんでした。

小室圭さん文書


元婚約者が録音を公開

このように小室圭さんは、「頂いた400万円は贈与であり、貸与ではない」という主張を繰り返し、さらに話し合いの場で元婚約者の方が「返してもらうつもりはなかった」が話したという証拠の録音があると主張していた。

だが事実は違った、週刊文春が4月14日に報じたところによれば、元婚約者はその話し合いの場で元婚約者の方は「返済」を求めていたのだ。

X氏 それで、返す意図はないと

圭さん あ、すいません。返すというか、もともと贈与を受けているという風に認識しておりますので。

佳代さん 婚約中のことなので。

X氏 僕も相談する人がいて、相談したんですけども、婚約中といえども別々に世帯を持っていたわけなので、お金が動けば貸し借りが生じると。

圭さん あの、私たち……。

X氏 たとえば僕が最初から、このお金は全部使っていいですよと。もう入学金の一部から全部含めてですよ。もう最初から差し上げます、と言った覚えは、僕は一言もない。ただ婚約している間だから、ここから動いたお金は贈与、というのは成り立たないと思うんです。

週刊文春2021年4月14日オンライン記事

以上により小室圭さんのウソが明らかになった。

眞子さまとの結婚はこれで頓挫したと考えてよいだろう。


28件のコメント

誇りやプライド名誉を考えるなら「もらう」は恥ずべきでしょう。
借りることは恥ではない!
「有難うございました」と返金する方がよほど誇り高く名誉なことです。
一般との価値観が真逆ですね。

378

文春の記事を読む限り、小室文書の録音は2012年9月のものですが、今回の文春の録音は2013年3月のものです。
残念ながら、同じ日の話し合いのものではありません。

ただし、11か月後に再度返金を求めてきたというのは、2012年9月の話し合いが、清算で合意したものではないことの傍証にはなります。

〉だが、その翌年、X氏が小室さん母子に対して明確に返金を求める発言をしていたことが、「週刊文春」が独自に入手した音声記録から分かった。この音声記録は、前述の2012年9月の音声から11カ月後の2013年8月に録音された。小室さん母子がX氏のもとを訪れ、金銭トラブルについて話しあった時のものだ。

253

録音音声の出処は不明であり、実際に『前述の2012年9月の音声から11カ月後の2013年8月に録音された』というのも本当なのかは分かりません。

婚約内定からしばらくしてから『金銭問題』で連日報道されていたなら、文春や文春以外の週刊誌が既に録音データを手に入れていなければならない筈ですが、
今のタイミングで発表するのは、私には不思議に思えてならないのです。

普通、この手の記者ってのは週刊誌を売るために他社に先んじて特ダネを仕入れるのに躍起なるものだと思いますし、
所謂『小室親子の借金問題のやり取り』というこれ以上ないくらいのネタを出し惜しみする意味がわからないのです。

今までの情報元に関しても元婚約者からのものなら、彼が小室さんに対して配慮する理由もない筈ですしね?

それに、小室さんは元婚約者が当初「返してもらうつもりはない」と言ったのを翻意された事についてもちゃんと言及しています。

なので、小室さんの文書に元婚約者サイドの録音内容が書かれていなかったとしても、
時系列的にも整合性がとれていますし、それは矛盾というほどのものではありません。

それよりも、今頃になってから週刊文春が録音内容を持ち出してくるのが不自然であり、
その録音内容自体が『ねつ造』されたものなんじゃないかという疑念すら湧いてきます。

2
89

この元婚約者の方、身の安全の確保はできているのでしょうか?
この渦中でということはないと思いますが、結婚にしろ破談にしろほとぼりが冷めたころを見計らって…
ということを考えてしまいます。

263
2

雑誌デーミスが2年前に「小室の留学費用は官房機密費である。」という記事を書いています。
官房機密費は領収書を必要とせず官房長官の判断でお金を出しています。
菅首相は官房機密で5億円の使途不明金があるの言われています。
宮廷費も使途の明細を問わずに使うことが可能です。ただし一般人が使うことは出来ません。留学費用や諸々は官房機密費か宮廷費から出ている可能性があります。
そして今回の解決金も同じように出ると思われます。両方とも一般人の借金問題に使ったと分かったら大変な事になります。私たちの税金で小室がのうのうと大きな顔をしているなんて許せません。これを調べてくれる機関があると良いのですが。

353
3

政府が絡んでいるから、何が何でも結婚強行っていることですね?
大問題ですが、もう関わってしまっているんですから、ちゃんと落としどころ見つけてさっさとこの問題終わりにしていただきたいです。
皇室典範で眞子様を除籍剥奪してもまだ問題って残りますか?

98
1

今回の400万円のはした金は眞子さまか秋篠宮家から出るんじゃないですか。
留学費用は官房機密費からかもしれませんが。生活費を含めるとかなりの金額になりますからね。

マーチャン(マーチン)奨学金という名前からして眞子さんとの関係を暗に仄めかしているようでもありますがね。過去にも無い、たった一人のマーチン奨学生。

136

マーチン(マーチャン)奨学金。なんか笑えます(^^:)
お金を自由に使えるって怖いですねぇ。

91

菅官房長官時代、怪しい問題が幾つも有りました
今や総理ですから猶更、眞子圭の結婚に向け工作しているかと疑われても仕方ないですね
皇女制度案もその一つ  小室文書を出させたのは、皇室儀式を行いこの件を終わりにしたいのでしょう

184

元婚約者は好意で様々なプレゼントや高級レストランでの食事代など、いわゆる交際費については(多分、かなりの額)贈与の認識だと思う
しかし佳代さんメールで”お借りできませんか”と度々借金を繰り返した総額400万超を貸したのだから返してくださいといっているのです
小室親子は贈与の部分と借金の部分を一緒にしてはぐらかしているように思う
一般的に貸した方はなかなか返してくれない人に返済をしてと言いにくいのです
大人しく返してほしいものです。高齢で今またコロナの中お気の毒です!!

218
3

元婚約者の方って去年の11月に内親王が結婚します宣言した後に「結婚を邪魔するつもりはなかったから」ってお金の返金辞退しましたよね。
当事者じゃない人達が「まだそんなこと言ってるの!?」って呆れてたときに、当事者なのに内親王の気持ちを受け止めてくれた人なんですよね。(当事者だからなのかな?)
なのに今回、事前の連絡もなく内親王が内容を把握していた上であの文書出されたんですよね。
それで、本人がすでに辞退してるのに解決金払うとか言い出す。

なんか、愚弄するにも程がある。
少なくともあの文書が出るまでは、元婚約者も内親王を慮ってたはずなのに。
今まで積極的に公にしなかった証拠も、もう内親王の「お気持ち」なんて気にすることなく出せますね。

354

こいつら親子はダニやヒルといっしょだな。自分自身生産性がないため他人の生き血を吸って生きていこうとしか考えていない。

142

そして眞子さまも皇室にしがみつくダニみたいなもんですね。さっさと皇室と完全に縁を切って、晴れて一般国民として小室圭と結婚する気概もない。

175
1

母親と元婚約者の件だけでも、これほどこじれている。
いい話が一つもないのが本当に恐ろしい。
しかしながら一番滑稽なのは、眞子がこの元婚約者と同じ立場にいることだ。
眞子本人は結婚して皇室を出て、それでも尚、何やかやの既得権はそのままで、何もしなくても金が入ってくると甘い考えだろうが、これほどの母子密着の間に入ったら最後。
関わった人が不幸になるだけの輩。

まあ、それでも一緒になりたいのはそれほど宮家での生活がご難場だからかもしれぬが、愚かな事だ。
周りは利用するだけの輩ばかり。
それでも想像力も無い、金で済ますことを愛と勘違いしたままの眞子は唯々諾々と従うのだろうか。

この件だけを無理やり幕引きして、税金使って結婚など許せぬ。
精査する権利が国民にはある。

177

まさに小室は眞子さんに土下座させているかのようで、阿保のまこさん小室に従っているような茶番劇! 

89

親も親の親もアレですから。
結局は世間知らずなうえに、人の言う事、忠告も聞けない性格でしょう。
赤子の手をひねるより、たやすいのでしょう。

39

コムロは職場の飲み会などにも眞子さまにお金を持って来させたりしていたらしいが、まともな人間であればそんなことはしない。まともな人間であれば、先ず真面目に働いてXさんに金銭を返却するはず。そしてその後眞子さまにプロポーズしXさんにも眞子さまを紹介するはず。

Xさんからお金の返却を求められた数ヶ月後に眞子さまにプロポーズなんて眞子さまATM (国民ATM )をあてにしていたとしか思えない。

114

自分は金づるとも思っていない眞子は、汗して労働して対価を得るという暮らしを知らないし、親も親の親もまたしかり。

そういう輩を、次期天皇などふざけた話であり、奉ることは金輪際ごめんである。

56
1

入学祝いって入学金相当を貰ったんですよね。ICUの入学金は40数万円でしたよね。

こんな金額を入学祝いとして有り難く受け取る? 別に元婚約者は富豪や資産家でもないのは明らか。小室圭と同じマンション住まいなのだから。普通は入学祝いって親戚でも10万円はくれないよ。生計を共にしている親なら入学金は出してくれることは多いけど。でもそれは入学祝いとは言わない。

128

ミチコおばあさんから300万円のお年玉を貰っていたと言われるマコと金銭感覚が同じ。

6000万円婚前旅行を躊躇無く楽しめる神経も理解出来ない。

133

このカップルもし結婚してもうまくいかないよね。経験からそう思う。

昔好きだった漫画家兼エッセイストが20代後半で編集担当者男と結婚。
男側の希望ばかりの新婚旅行の内容を聞いた。
男はビートルズ好きですごいバブルな内容の旅行。
自分は漫画家より年下で当時未婚の若者だったがそれでも旅行の内容知った時、これで今後の結婚生活うまく行くのだろうかと当時、疑問を持った。

そんなことは忘れ去られるほどのちのちにビックリ離婚。
私が買ってたエッセイではもちろん、NHKでも実話ドラマとして渡辺徹が旦那役やっててのろけてたほどの運命の人扱いで、絶対に別れないの大前提で
出版や放送されてた感じだったろうに。

別れた時は小学生の時から知っていたほのぼの(と思ってた)カップルだったのですんごいショックだった。でも旅行の話を思い出し、やっぱりと思った。

※小学生の時に有名漫画雑誌を読んでいて、雑誌の後にこのカップルのミニ漫画がいつも載っていた。担当者も当時からキャラとしてキャラ名で登場し子ども達に知られてた。掲載本作品は中学時からPひゃらアニメ化。先生は早世。

39

なんだかわかりにくい長文を載せてしまい、直せなくて申し訳ありません。

要は、若い女性側のゴチで大金使って
新婚旅行とか婚前旅行とか
そういうカップルはうまく行くはずがない。

という確信が、あるということです。
綺麗なお金のお金持ちの若い女性も日本で現れ始めているなら
ジェンダー偏見の一部かも知れませんが。

若い女性側だけの大きな大きな金銭的負担から
スタートではじまる結婚生活がうまくいくとはおもえません。

この国は今もそれほど進んでいないと思います。

元アイドルで社長の若い女性がヒモ公言のハーフ男性を
養っていると公言してて今うまくいってるご家庭も
この国で現在あるのも存じ上げていますが。
このご家庭がうまくいかないとは言っていません。

41

多分 眞子さま圭さんの結婚に疑問を持っている人の99.99%は、

眞子さまが一方的に惚れている?(欲情している?)けど、
圭さんは眞子さまを「金主」としか見ていないだろう

と 見ていると思います。

犬が交尾している時に離そうとすると
逆に噛まれて怪我するので 周りは収まるまで待としているのでは?

(普段使わない単語を書いてしまいました。
皆様のお目を汚してすみません。)

64

しかし、いいんですかね?

小室家バッシングを楽しんでいる人たち、小室さんが文書のなかで『違法行為』について言及されていましたけど、

自分が刑事告訴される可能性については考えないのですかね?

3
23

ここの主催者はツイッターで(ミテコさまキコさまと並べて)小室佳代さんを
「犯罪者」と呼んでいるけど大丈夫なンだっぱ?

8
1

忍 様
そうですね、確かに解決金のあたりからコメント欄もヒートアップしてるように感じます。
品性・誠実さなど人格に意識が向きやすい話題なだけに、特に気をつけて冷静にコメントしなければなりませんね。

ご指摘いただきありがとうございました。

15

上皇后様に お出まし頂いてこの事態を収拾して頂く以外方法が無いのでは…… エリザベス女王よろしく この事態の遠因は昭和30年代にあるのような。

26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

稲生雅亮
元時事通信社編集委員、宮内記者会会員。明治大学卒業、時事通信社東京本社入社。大阪、千葉、岩手など地方支社局勤務の後、昭和48年本社に、同年宮内庁担当。昭和52年編集委員に。平成8年退社まで宮内記者会会員。昭和天皇崇敬会会報『昭和』に定期執筆。そのほかに、人物往来社や秋田書店などの皇室専門書を執筆、テレビの皇室特別報道番組、新聞、雑誌座談会など活動は多岐にわたる