元宮内庁職員「皇族方は“男系”を守ろうとはしていない」 なぜ女性皇族は旧皇族と結婚しないのか?


皇統が断絶する危機に瀕している。なぜなら未成年の男性皇族は悠仁さましかおらず、眞子さまなど比較的若い女性皇族はこれから続々と結婚して皇籍離脱していくからである。このピンチにどのように皇室は対応しているのだろうか? 元宮内庁職員(もちろん私)が赤裸々に語る!

愛子天皇vs旧宮家復帰

愛子天皇(女性天皇)を認めるのか?

それとも旧宮家を復帰させるのか?

皇統を安定的に存続させるために皇室典範の改正は絶対に必要であるが、その方法については国民世論を二分化する恐れがある。

といっても現実には国民の八割は女性天皇を容認している。民主主義に基づけば正統な方法によって女性天皇を容認することは十分に可能であろう。だが、一部の保守勢力は「女性天皇はポピュリズム(大衆迎合主義)だ!」と声高に叫び、これに反対している。過去に女性天皇がいたにもかかわらずだ。

なぜか? 女性天皇(愛子天皇)を認めれば、必然的に愛子さまのお子様に即位していただきたいとの声が高まり、なし崩し的に「女系天皇」も容認されることを警戒しているのだ。確かに女系天皇(父系をさかのぼって天皇に行き着かない天皇)は存在しない。

保守は「伝統」を重んじ、伝統的ではないことに非常に敵意をむき出しにする。彼らは男系天皇を守るために必死なのであり、それがすべてに優先される。「皇室は伝統を守り紡いできた存在。唯一例外なく守られてきたのが男系による皇統」なのだそうだ。では、実際に皇族の方々はどのように皇統の行く末を考えているのであろうか?



女性宮家を望まれた皇室

私は宮内庁に長く勤めていたが、少なくとも上皇陛下、天皇陛下、秋篠宮殿下のお三方は、女性天皇どころか女系天皇さえ容認する立場だ。男系を固守したいなど考えていない。

なぜわかるのか? これは客観的な事実からも明白だ。

もし皇室が「男系」という伝統を守りたいと切望しているのであれば、眞子さまなど女性皇族のお相手に旧宮家の男系男子を呼んできて然りである。これは昔から行われてきた伝統的な方法だ。つまり、皇室が本当に男系を守りたいのであれば、女性皇族のお相手を旧宮家か見つけだして「男系を守る」という態度を沈黙のうちに示していて当然である。

だが、眞子さまが旧宮家からお相手を選ばず、好きになった男性(小室圭さん)を相手に選ばれたということは、眞子さまは「男系」よりも「個人」を優先したということを意味する。そしてそれを許した秋篠宮家と上皇ご夫妻の「男系」に対する思いもその程度のものだったということになる。高円宮家の典子さまは名家だが一般人の千家家がお相手だ。絢子さまのお相手も一般人の守谷さんだったし、承子さまのお相手も一般人(銀行員)とのことだ。

よって次の結論が導かれる。女性皇族が誰一人として旧宮家の方と結婚しようとしないのは、皇室そのものが「男系」を守ろうとしていないからなのだ。

かつて宮内庁は天皇家のご意向を受けて「女性宮家」を創設するように政府に提案した。これも今の皇室が「男系」にこだわっていないことの証左だろう。

にもかかわらず「男系」「男系」と声高に叫ぶ保守は、まさに大御心に反していると言わざるを得ない。



出典を明記しておく

以上の「女性皇族が誰一人として旧宮家の方と結婚しようとしないのは、皇室そのものが「男系」を守ろうとしていないから」という理解は、昨晩ツイッターで議論していて気が付いたものである。

だが、そのあと親切な方から、同趣旨をかの宮本タケロウ氏も主張していたことを知った。彼とは皇室問題の多くの部分で見解の相違があるが、これについては鋭い考察をしていたと思う。「是々非々」なのであるから、良いところは良いと認めたい。宮本タケロウ氏は、男系論者だが、その男系論者をしても「皇室は男系を守ろうとしていない」という結論に行き着いたことは興味深い。

礼儀として宮本タケロウ氏の記事を引用しておく。


36件のコメント

オレも女性・女系天皇には賛成なンだわ
但し明治以来の初女性天皇はマコ、そして史上初の女系天皇はオレたちの子供
こうなることをくれぐれもお忘れなくなンだわ

1
214

小内さんのお考えは、なるほど!を思えることが本当に多いです。

何度もコメントさせていただきましたが、
ぜひ、小内さんの講演会(皇室について学ぶ会)を開いていただきたいです。

私は元々(なんとなく)男系派でしたが、今は敬宮愛子天皇支持派です。

男系にこだわる理由(理屈)が、
「伝統」というだけで他に見いだせないこともあります。

でも特に男系に幻滅している理由は
「悠仁様にきちんとした天皇教育をするべき!」と
世間に影響力ある人(特に保守派)が
誰も強く主張してないことです。(私の知る限り)

キーコが天皇教育?
「へそで茶を沸かす」とはまさにそのこと。

「人格より血統(が重要)」との
自称保守派のコメントを他のサイトでみたことありますが、
「男系栄えて皇室滅ぶ」
と考えないのでしょうか?

歴史を見ても国民(住民)から支持を失った王室皇室は
古今東西間違いなく滅んでいます。

歴史教科書や物語の話とばかり思っていた
皇室内の特権濫用や権力収奪の動きが
ミテコやキーコ、オータムにより繰り広げられる現状を目の当たりにすると
最近耳にする「皇室は令和で終わり」という事象が
現実にならないかと本気で危惧します。

令和皇室を支持し、
日本と皇室の将来を本気で考える人々が集結するため
小内さんの講演会、勉強会、オフ会の開催を
今一度、切にお願い申し上げます。

222

小内様の講演会,私も是非参加して皇室や天皇制についての勉強がしたいです。

昭和生まれの私が昭和〜令和の流れの中で思う事ですが、『伝統』を大切に,『伝統』の良い点をとよく聞く論点で勿論私もそれについては同感ですが,令和の今『伝統』を守るが故の頑なさから来る弊害も,今の政府政策のあり様から見て取れます。
皇室は敬われるべきものですが,それは当たり前ではなく双方の関係の上に長い時間をかけて構築されるものであり,今上のお姿を見ればその努力の程が理解出来ますし,『裁可』を取り消さずに違う世界に行かれた?明仁天皇も,大きな責任と葛藤を抱えられ苦しまれた事は容易に理解出来ます(配偶者に操られっ放しでしたが)。
ところが昨今,それの全く無い宮家が出現した,長い間国民を疲弊させた挙句、、今後も税金を自分達の保身の為に使い,政府を動かそう,大切な皇統を簒奪しようとする輩達。
国民との関係あってこその皇室なのに,それについての考えや行いは全く無いあり様。

もう国民はその様な宮家に対してNO❗️と提示してもいいのではないでしょうか?
『生きる為の選択』は誰にもある,家具も生きる為の選択をさせて頂きましょう。

『夫婦別姓選択反対』『NTTや東北新聞社からの総務省への接待は接待でない』今まで慣例で行われて来たので,お金を返せば,つまり国民に解らなければこのままでという伝統,もう現実に合わなくなっている伝統やしきたりを修正する権利を提示する前に,地方議会で可決してしまおうとするその姿勢。

はっきり言って,昭和からの名残『血の巡り』が悪くなっている仮死状態。

『新しい酒は新しい皮袋に』
前皇后の信じる聖書の言葉。
古い方には古い方なりの生き方を見つけて頂きたく思う今日この頃。

敬宮愛子内親王殿下の継承を強く望みます。

113

小内様の講演会,って可能ですか❓️
報道規制や犯罪調査を中止させるほどの権力をお持ちの方、このブログにも圧力をかけてる?方が、小内様の講演会を邪魔しないかな?と思います。

今回の記事の内容、知識不足の私には分からないこと、理解できないことが多いです。で、いろいろ質問させてください。

天皇崇拝者だった母(他の宗教施設や道端のお地蔵様にも手を合わす人でしたが)は、「天皇家は近親婚になることも多く、◯◯天皇は障害があったし、病弱で…」と話していました。不敬ながら、そういうことはないのでしょうか❔
また「女性皇族が誰一人として旧宮家の方と結婚しようとしないのは、皇室そのものが「男系」を守ろうとしていないから」ではなく、キコさんの逆で、「結婚したい相手がたまたま皇族ではなかった」ことの方が多いのでは❔❓️

「天皇は男系男子」「男系であっても女性天皇は認めない」等の拘りは、天皇制維持に大切かもしれませんが、それが富士のお山様のおっしゃる「それの全く無い宮家が出現した,長い間国民を疲弊させた挙句、、今後も税金を自分達の保身の為に使い,政府を動かそう,大切な皇統を簒奪しようとする輩達」 秋篠宮家(キコさん川辰氏の傀儡⁉️)を台頭させたのではないでしょうか。

「主権在民」「国民の総意による象徴 天皇」であれば、立皇嗣の礼などもっての外!!皇族にかかる経費が国民からの税金から捻出されているなら なおのこと、文仁天皇の即位の際、国民の総意は「天皇を象徴」として認めているかどうかを 確認する術はないのでしょうか❔

49
1

邪魔が入る可能せは十分あると私も考えます。

そうすると、
誰が、いつ、なぜ何の目的で、
邪魔をするのか(してきたのか)
学べる機会となりますね。

小内さんの意見やお考えを聞かず
周囲が勝手ばかり申し上げることは
大変失礼なことと重々承知しております。

ですが、
動く(行動する)ことでわかる(学べる)ことは多いです。

そのため、繰り返し講演会実施の願いを唱えさせていただきます。

21
2

返信 ありがとうございます。

邪魔をする者の正体、目的を 学べる機会、重要だと思います。私も講演会があれば参加・学習し、小内様のご意見お考えをお聞きしたいです。

でも、人としての倫理観もなく人道外れたことも出来る方、何をするか想像するのも怖いです。今でさえ、命が脅かされていないかと。

26

曲がりなりにも女ざかりだった、
ミテ婆の、目一杯めかしこんだ
顔面に、故郷を見付けた様に蝿
が一匹。

痛快な一枚です。

今上陛下、皇后陛下、敬宮様に
は、当然の様に、トンボや蝶が
慕い寄って来た。

上皇陛下は男系女系というより自分の血を受け継いでいくことを優先してますね。
旧皇族は上皇の血統ではないので、復帰は嫌がるでしょうね。
象徴天皇は上皇からだからなのかなぜなのか拝聴しておくべきでしたが、もう無理でしょう。
それだと万世一系はどうなるの、と疑問に思います。

127

万世一系なんて男のロマンだと思いますよ。大昔から考えると、どこで、どなたが托卵させられたか分かったものではありませんから。直近でもそんな噂もあるくらいです。

172
1

ですよね。
平安時代なんて本当にテキトーだったみたいですからね。
通い婚だったので、帝(今でいう天皇のこと)は、奥さんたち及び子供たちとは完全別居、正室側室問わず子供はいっぱいいて(しかも死亡率も高くてどんどん死ぬ)、子供一人当たりの重要性がさして高くない。しかも奥さんたちは暇を持て余してて、女性側の不倫が普通に文化。男性陣もそれを口説き落とすのが公然のおしゃれと思われていた。

紫式部という女官が著した「源氏物語」という小説の中にも、帝が主人公光源氏の子供を我が子として抱くのを、その母と光源氏が見て、無言のうちに二人だけの秘密を共有する、というシーンが出てくるそうですが、そういうのが日常茶判事だったわけですよ。

なので、”男系男子”という思想は、”生物学的”には”究極の女系男子”という思想に他ならないですね。天皇の奥さんが産んだ男子であれば生物学上の父親は天皇でなくても構わない、ということなので。

117

私が訴えたかったことをそっくり仰って頂いた気がします。

男子天皇のみで繋いでゆくことの、盲点とも云えない危う
さですよねえ。ごく当たり前に起き(てい)る事です。

女性天皇なら、最悪でも皇室の血脈は最低限50%、確実
に残る。

資質・品格以前に、血脈を怪しまれているモノに皇統を移そ
うとするなど、意図的に皇統を絶とうとしているのでは・・。

100

>象徴天皇は上皇からだから

違いますよ。その父親である昭和天皇からです。昭和天皇は第二次世界大戦の時の戦争責任者です。ま、実際には陸軍に担ぎ出されて責任者にされてただけですが。というわけで上皇の父親のために数十万人の日本人が命を落としました。

男系男子派はその時の陸軍を再現することが究極の理想らしいです。

110
4

万世一系という言葉および概念は、第二次世界大戦中に陸軍が、国民を洗脳するために、利用し、特別な価値をもたせたマインドコントロールツールです。
戦中は小学校で、「”万世一系”がなんたらかんたら~」という出だしの「教育勅語」というお経みたいなものを子供たちに暗記させ、毎日唱和させ、それが日本国民の生きる証であると信じ込ませていました。うまく唱和できないと顔が腫れるくらいビンタされるというのが通常だったそうです。
子供たちは、また、神武天皇から昭和天皇に至るまでのすべての天皇の名前も、小学校で暗記させられていました。
「天皇のために命を捧げるのが日本人の定めである」と強くマインドコントロールしていたのです。

万世一系という言葉自体は第二次世界大戦以前から存在してはいましたが、それ以前は今ほど価値がある言葉でもなかったのです。皇族の数は多くて一人一人に特に希少価値があるでもなく、彼らが平民と接する機会もなく、御簾の奥の隔絶した世界の話だったわけですから。

今の若い人が万世一系を有難がるのは、陸軍に洗脳された生き残りが、かつての陸軍と同じような洗脳を周囲に施しているからでしょうね。でも、それをやられると、第二次世界大戦と同じように、再び日本は滅びますよ。
今度は経済競争という戦争に負けるのです。
経済競争に打ち勝つためには、多様性が欠かせません。これは生物の生存競争とも同じです。生物学者達は多様性がない種は絶滅する確率が高くなると言っています。
万世一系という概念に国民を縛り付けるのは、国民から多様性を奪い、一部の利権者の都合のいいように国民をコントロールするためです。

87

全く同意いたします。
今上天皇ご一家を尊敬していますが、それはお人柄が素晴らしく日本人の心を浄化してくれるご一家だと思えるから。
ときどき、男系男子派の「神武天皇から2680年も男系でつながっている」という言葉が出てきますが、明治以降の、天皇を絶対化した教育をそのまま信じている・・・と噴飯物です。まるで旧約聖書の天地創造をそのまま信じて、ダーウィンの進化論を否定している原理主義者の人たちみたいです。
蘇我氏などの豪族たちと天皇家が覇権争いをしていた時代、天皇家は、「いちばん強い豪族」にすぎなくて、その地位は武力で得たもの。天武天皇の時代になって、自らの統治を正当化するために、「武力で天皇になったのではなく、神の子孫であるから」という神話と歴史をつくりあげたのだ。「天皇」という言葉はその時に初めて名のったのであって、それまでは「大王」と言われていた。聖徳太子神話も、後から作られたものが多いそう。日本の社会が進化していくにつれて、天皇による中央集権体制は時代に合わなくなり、だんだん政治の中枢から遠ざけられていった。 天皇家に残された役割は、祭祀と文化的な貢献。 江戸時代には普通の庶民には天皇なんて興味なかった。 それを明治政府がまた、自らの政権の権威付けのために天皇を引っ張り出し、国民の前に姿を出して見せた。
第二次大戦の敗戦で、天皇制は滅ぶかもしれなかったが、昭和天皇の人格により、占領軍が日本を統治するのに便利なように、「日本の象徴」という役割を与えた。戦後間もないころの日本の雰囲気は、天皇を尊敬するけれども、批判だってするぞ、という雰囲気はあったと思う。
平成の時代の天皇は、日本が豊かになって世界で重要な国の一つになっていく、日本人の喜びの気持ちにマッチしていたのだと思う。でも、だんだん経済が衰退していくのに、いつまでもバブル気分が抜けないのがいることが、今の混乱自体を招いたのではないか。 前天皇は祭祀に熱心だったといわれるが、それは明治時代のように天皇の神的権威を復活させたいという意識があったためではないかと、勘ぐってる。
それに対し、今上天皇は、古くからの天皇の歴史をよく勉強されて、もっと冷静に「天皇のあるべき姿」を目指していられるようにも思う。

65

マッカーサーが天皇に初めて会った時のことをどこかに書いていたと思います。確か、
部屋に入ると、子供みたいに小さい男が、蒼白になって、今にも倒れんばかりにガタガタ震えながら我々を待っていた、天皇は自分は死刑になると思っていた、
という内容でしたね。

上皇の父親である昭和天皇の人生というのは、若い世代には想像もつかないような過酷で深刻な人生だったんですよ。タケロウが妄想しているようなチャラい存在ではないことだけは断言しておきます。

30

>占領軍が日本を統治するのに便利なように

アイゼンハワーだったかが後日述懐していましたが、日本を占領したアメリカは、天皇の扱いについて随分悩んだそうです。一応A級戦犯だから東条英機らと一緒に死刑にすべきだったが、日本人を思い通りにコントロールするには天皇を利用するのが一番だということで天皇は死刑にならずに済みました。天皇をアメリカの支配下に置いて、陸軍が国民に施したマインドコントロールを使えば日本人をスムーズにコントロールできると。

大名だの、将軍だの、尊王攘夷派だの、軍幕だの、アメリカ軍だの、古来より天皇は国民をコントロールするためのツールとして使われ続けてきました。中でも昭和天皇は最悪のツールとして利用され突出して苦労された方でしょう。
天皇が悪用されないように、戦後生まれの浩宮へ、昭和天皇のたくさんの理念が伝わっているように見えます。

…で、なぜか秋篠宮は、川島家だの、小室家だの、神社本庁だの、パチンコ屋だの、創価学会だの、利用されまくりに見えます。

66

私も【万世一系】など信じておりません。

出雲族はじめ、先住の民を騙し恫喝して成り代わった
、侵略的集団の長が始祖だろうとも想っております。

下って継体朝への移行があり、藤氏専横の長い時代を
経て今に至っております。むしろ藤氏の血の方が濃い
だろうとも・・。

ですが、諸々を前提としつつも、天皇制は日本の精神
文化の象徴でも在ると想っております。

対立しても相手を根絶やしにまではしない。優位に立
っても他者から奪い尽くす事もしない。

埋めがたい溝を感じても、深刻なまでの差別や迫害に
までは至らない。

誠に融通無碍な寛容性。世界に類の無い、誇って好い
精神文化ではないでしょうか?

今は、その勤勉・誠実・寛容に付け込まれている感さえ
あります。

※ 建前思い込みからではなく、素直に敬慕できる、
史上にも稀だと思える今上御一家がおわすのに、捨て
去るのは余りにも惜しいと想っております。

★ 隠さねばならないことを数多抱えた皇”賊”などは
論外。処理排除法を考えれば済む事です。

98

駄民の本音さま

>日本の精神文化の象徴
という部分に深く共感いたします。
中身の全くないY染色体などというただの物質が日本人の宝であるわけではない。
その精神性や文化が宝であるべきです。
文化や精神性を受け継がないただの物質に日本人を象徴させられてもね。
ホント、勘弁してほしいんですよね。

84

 小内様
配信を有り難うございます。

国民の80%が望むことは、
「愛子様が女性天皇」になられる事です。
単純な「女性天皇容認」では有りません。

戦前の昭和天皇陛下の時代に、
良子皇后(香淳皇太后)だけが皇族出身の
妃でした。他宮家の妃方は華族や士族でした

高円宮家の女王様方が旧宮家と婚姻を
しなかったことは、天皇家(東宮家)に配慮をされての事と考察します。

保守派も含めて、全国民に祝福してもらえるように、愛子様は旧宮家の方と婚姻を
されてはいかがでしょうか。
昭和天皇と良子皇后は、幼少の頃からの
いいなずけでいらしたと思います。

その場合は、他宮家も
旧宮家と婚姻した女王様方が
宮家を継承する事になります。
秋篠宮家は悠仁様が継承して、
皇嗣はなくなります。

天皇家がなくなり、秋篠宮家だけが残る事は、皇室を終焉させます。
また、天皇家と秋篠宮家が残る事は、
天皇家が非常に心配です…

204
5

【通りすがりさんは〜】様。御賛同嬉しく思います。

思い込み・思考停止・決め付け・・。嫌ですよねえ。
迷惑・有害ですよねえ。

今の儘では、恥を晒すだけでなく、日本のこゝろの
未開性まで、疑われかねないと存じます。

38

敬宮愛子様は好きな方と結婚していただきたい。旧宮家は女系としては血が濃いのではありませんか? 適切な男性がおられるのですか? たまたま合う人がおられれば、反対はいたしませんし喜ばしいことですが。

111
4

世界の王室を鑑みれば、
女王様がおられる国もあります。

世界の時勢と国民の総意を考慮すれば、
日本の保守派は極々少数派でしょう。

秋篠宮家の現在までの、天皇家に対する
様々な執拗な策略から、皇籍剥奪に相当すると考える国民は多いでしょう。

現在の宮家を残してほしいと希望する国民も多いでしょう

93

素直に普通に考えれば、全て仰るとおりだと思います。

漸くの事に、女性が天皇であっても、何ら不安も不足
も感じない人が多く成った時代でも在ると云うのに・・。

前皇后の様に、疑念だらけの女が入り込む危険が消え
、皇統は確実に伝わります。

91

>K室氏のような男性に狙われる可能性もあります。

小室とミテコとどっちがよりヤバいかと言ったら、断然ミテコですよ。
小室は単に税金の無駄というレベルですが、ミテコは国家を二つに分断し、大混乱を巻き起こしてます。国家内乱罪です。
男と女と、どっちがよりヤバいかと言ったら、断然入内する女の方がヤバイですよ。皇室典範上、女は権利が無制限なので。やりたい放題OKと言うことです。皇室典範によって規制されているので男は国家を支配することは出来ませんが、女は国家を支配することが合法なのです。よく見てくださいよ。キーコもミテコも完全支配体制じゃないですか。

一番に警戒すべきは悠仁君の結婚ですね。たぶん日本は沈没しますよ。

27

3月18日 12:28 様

K室氏のような男性に狙われる可能性も
あります。

天皇家や宮家を女子が継承することは、
男子(優先)継承か長子継承か、
継承しない男子は宮家創設か皇籍離脱か、
協議することは多々あります。
私は以下を希望します。

男子優先で、男子がいない場合は女子。
現在の宮家を各1名が継承する。
継承しない子は、皇籍離脱する。
宮家を今後は創設しない。
天皇家、秋篠宮家、常陸宮家、三笠宮家、
高円宮家、を継承する。
天皇が、継承する次期天皇を決める。

天皇の座をめぐる謀反、策略、諍い、犯罪
廃太子運動、など無いように願います。

また、その様な事案に関する法律や
皇室内の会計に関する法律、
皇室財産(宮邸)に関する法律、
職員の業務分担に関する法律、が必要です。
(秋篠宮家の惨状から、皇籍離脱を望む国民は多いです。引退した上皇上皇后に65名と
介護15名も職員が勤務している事も疑問。
70億円をかけて赤坂御所を仙洞御所へ増改築する事も疑問です)

35

上皇両陛下と秋篠宮両殿下は男系主義なのではないですか? 旧宮家は戻したくないけれど、わざわざ40歳にもなって突然男子を作って皇統を兄から奪ったのは男系主義者だからでは?

国民を二分するようなことをした宮家が、国民統合の象徴になるのは、ちゃんちゃらオカシイことではありますね。

166

収奪者がいちばん喜ぶのは、対象内の混乱と対立・分裂
、内部崩壊です。”匿名”さまの御指摘のとおり。m(_ _)m

収奪者は内部対立を煽ります。”もと”が無ければ捏造
も当たり前。

”もと”であるモノを、【統合の象徴に】などと・・。^_^

”にほん”は、上から腐り、崩壊しつつ在る様にさえ観え
ます。

腐敗・堕落とは無縁な今上御一家をお護りし、お支えし
続けて、”にほん”を取り戻しましょう。    m(_ _)m

51

上皇陛下や秋篠宮殿下は男系主義ではないと思う。
上皇后や秋篠宮妃殿下は男系女系関係なく、かわいい孫や子を手元におきたいだけのような気がする。
内親王は嫁に出さないといけないから。
こういう考えから悠仁様を作り女性宮家を作ろうとしているんだろうな。

79
4

あの二人に、主義・主張があろうとは思えません。

在るとすれば自分の都合と、その時々の感情位
でしょう。発作みたいなもんでしょう。

ジサマについては、今や其れさえも・・・。

何時まで税金でこんなのを・・・。

135

角田母子の登場で、様々な隠蔽・捏造・歪曲が
明らかに成りました。

深刻な事のひとつに、宮内庁、侍従・職員の
実態があります。

頭数は充分以上ながら、本来の務めを果たし
て居るとは思えない・・どころか、

”逆行”に加担して居るとしか思えない輩迄居
る。『見返りは何?』と聞いてみたい。

56

上記のように書いてみましたが、よく考えると上皇両陛下も秋篠宮両殿下も男系主義ではないですね。女性宮家を作りたがっておられるのですから。
単に皇統を秋篠宮家に移したかっただけですね。

181

○ホで残念なだけで、其処まで悪辣では無いでしょうし、
其処までの知恵も無い事でしょう。

只、時間と身体を持て余した、ヤリたい放題に、使い放
題の内廷費などで、尻拭いされ続けている事は、断じて
承服出来ない。

皇室典範の不備を糺せ!

              by 血税空費に怒る民

13

Mrs Oakley Fisherさんの「スカッとしましょう」コーナーに、
小気味良い動画が日本アップされています。

スペインのレティシア妃が、婆の肘掴みを払い除け、纏わり付
きをきっぱりと拒絶する姿が記録されております。

皇后陛下とレティシア妃の絆など、丸きり頭にもないであろう
勘違い○チガイ婆に相応しい対応です。清々しいほどです。

一陣の涼風の様です。スカッとします。お勧めです。

           By 繰り返しミテいる令和の民

140

露呈・暴露 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です