美智子さま愛読書は「女性週刊誌」 一方、雅子さまは「研究書」を熱心に嗜む


美智子さまが週刊誌記事をお読みになり「精神的ストレス」のため体調不良が続いているらしい。一部の大手メディアではこれに同情する声を紹介した記事を出しているが、ヤフコメなどでは批判が相次いでいる。そもそも、どうして美智子さまは「女性週刊誌」がお好きなのだろうか?

美智子さまの愛読書

美智子さまの愛読書は『ジーヴスの事件簿』(P・G・ウッドハウス著)や 『クマのプーさん』 (A・A・ミルン著)などの海外文学という「設定」だ。

だが残念なことに、お傍で長年仕えてきた結論として申し上げあるが、これらをお読みになっている姿を拝したことは一度もない。皇室は究極のイメージ産業なので、愛読書についても「実際」よりも「設定」が優先される。

もちろん美智子さまの愛読書は「週刊誌」だ。それも女性週刊誌は必ず目を通され、皇室関連記事はスクラップ帳に貼りつけアーカイブされてほどの徹底ぶりだ。

皇后陛下(現、上皇后陛下)ともあろう方が、週刊誌をむさぼるように熟読されるのは、あまりに高貴なイメージとかけ離れているように思える。だがこれが現実なのでどうしようもない。過日、美智子さまが「事実と異なる週刊誌報道」に心を痛められたというが、引退して今もなお「週刊誌が愛読書」というのは変わらないようだ。



イメージ優先の「ショー」となった公務

速報性と話題性が優先される週刊誌を愛読し続けている理由は、美智子さまがご自身の「聖母マリアのようなイメージ」 を何より大切にされるからだ。美智子さまは女性週刊誌の「記事」のみならず「巻頭グラビア」の研究も余念がない。どの角度で写るのが最も美しいかなどの常に探求されている。さながらインスタグラマー並みのこだわりがあり、代表写真などは必ず美智子さまご本人が選別された。

こうなってくると公務すら、もはや「ショー」だ。献花するときの表情や、服装、花の種類なども徹底的にこだわる。こういった公務の写真は、翌週の週刊誌のグラビアを飾るからだ。もちろんお召しになる衣服は専属デザイナーの仕上げたものだし、あえて古着をお召しになり「倹約家アピール」することも忘れない。

上皇陛下はきちっと仕事をされる真面目な方であったが、美智子さまのように「華」はなかった。そのため美智子さまの存在感は一際輝いていたように思える。もちろん「ショー」なのだが。私が平成の時代を通じて違和感を覚えたことは、「国民と寄り添う皇室」「公務や祭祀に励む皇室」という理想像を実像ではなくショーして国民に提示してしまったことにあるのではないかと思う。令和の時代には、我々国民と地続きの皇室であって欲しいと願ってやまない。



雅子さまの研究熱心さ

最後に雅子さまの研究熱心さを紹介したい。先ほど紹介したように美智子さまの「公務」は「ショー」であったが、雅子さまの公務のあり方はまさに真逆であった。

皇族方の最も重要な公務の一つに、先の大戦の「慰霊」がある。有名なのは8月15日「終戦記念日」に行われる戦没者追悼式だが、それだけでなく沖縄・広島・長崎など全国各地で慰霊式典が行われている。皇族方も地方に公務に行くたびにこれら慰霊式典に参加される。

雅子さまが皇室に入られて3カ月ほど経った時である。東宮職側から、職員の何名かが国立国会図書館に行き資料をコピーしてくるように依頼された。またこれと時を同じくして、宮内庁に戦史関連の研究書が何十冊も回ってきた(内廷皇族が何かを購入する場合には宮内庁で検品などをする必要がある)。何かの折に東宮職から事情を聞くと、なんと「戦没者慰霊の公務に向け、雅子さまが勉強されるための資料や研究書です」というのだから舌を巻いた。

雅子さまは秀才中の秀才と伺っていたが、その勉強熱心さは皇室に入られからも変わらなかったのだ。雅子さまの参加された戦没者慰霊は、「ショー」ではなく、まさに素晴らしい「公務」であるに違いない。


24件のコメント

>「聖母マリアのようなイメージ」 を何より大切にされる
ふふふ、いまは夜叉になってしまいましたね。

お二人の人品の違いは、天皇ご夫妻がご結婚の折に、
前天皇負債との記念写真にも表れていますね。

天皇陛下ご夫妻は、ビシッとした高貴なオーラに包まれていましたが、
義母さまはビックリしたような表情で軽佻浮薄さが・・・。

387

聖母マリアのような美智子さま、
今でも女性週刊誌のご自分の記事が楽しみだそうですが、
失礼ながら、劣化著しいご自分の写真をご覧になってどう思われますでしょうか?
連日の微熱報道の最中の、明治神宮参拝の全身白装束のご衣裳など、驚愕しましたよ。
真昼の〇霊かと思いましたよ。

396
1

先日の『皇室の窓スペシャル』での一幕。

まだ皇太子妃時代の雅子様がスペインのフェリペ国王レティシア妃を鎌倉に案内された時,雅子様が鎌倉の大仏について国王に話しかけられて,国王がそれに応えて大仏の写真を撮っておられました。
何についての話かは勿論わかりませんが,公務(一般人にとっては仕事)に際して勉強なさり,それによって相手方と円滑なコミュニケーションが取れるなら,その勉強は大成功と言えるし,一見直ぐには役立ちそうにない本からの知識でも,回り回って積み重ねとしてその方の仕事に役立つのはよく有る事。

週刊誌からの知識でも,そこから自分なりに学び造形を深めれば,長男の嫁は本当に頼もしく良い友になったはずなのに,全く別世界の姑と義理の妹はつくづく残念な方達です。

おまけにそれら全て,週刊誌代,公務での洋服代などは国民からの税金で支払われているのだから、国民は3倍,いえ何十倍の絶望感を持ってしまいます。

積み重ねのない皇族には1日も早く皇室から去って欲しいです。

436

やはり結婚前からアイドルを夢見て皇室に入られたと思います。
ドレスを沢山沢山つくり、モデルのような立ち方歩き方手の動きをして、皇族を芸能人にしてしまったのです。

だから芸能ニュースが主体の女性週刊誌がピッタリの宣伝素材だったのです。
それに60年、勤しんでこられたのです。

372

結婚前のハワイでの写真、記者とのドライブでサングラスを頭に乗せてのポーズ❗️テニスコートでは、前天皇の柱の影から見つめる違和感と注目を浴びて嬉しそうな美智子さん‼️今天皇の幼稚園の時のモデル立❗️未だにご自分の掲載されてる週刊誌チェックにエゴサーチ‼️今のご自分の姿と虐めて後年の香淳皇后の写真を週刊誌に載せさせた姿はだぶりませんか❓週刊誌もその内、廃刊になりますよ❗️

258

以前、芥川の「河童」を読んでいらしたのを目撃してとても感激したンだっぱ

64
3

俺はマサコさまが春山茂雄「脳内革命」を読んでいたと知ってショックを受けたンだわ
ソースは平成8年誕生日会見より

28
7

やはり昔から雅子さまの公務にあたる姿勢は素晴らしくご立派ですね。それに比べて今の上◯后さまは、ご自分の見た目がどう映っているかどうかのチェックですか…週刊誌を読んでスクラップブックをお作りするお暇があるのなら、もっとこれからの皇室の大事な課題が残っているのでは?と思います。国民からご自分がどう良く思われるかばかり考えて、そんなに悪者になるのが嫌なのでしょうか?もう、こちらのブログの読者達は嫌なほど酷い事をしてきた方なんだなと実感していると思います。信じない方々は多分ネットの使えなく週刊誌等しか愛読していない年配者ではないでしょうか?今はネット社会で、悪い事をしたらすぐSNS等で暴露されてしまう時代ですからね。世界中に広まってしまいます。

紀◯さまが元宮内庁職員の方達にきちんと良く対応しているのなら内部の情報を暴露されないのではと思います。その前に退職もしないでしょうが…小内さんは元職員で近くで皇族の方々を見てきた方ですので、私は信じています。

もうそろそろ小室母子情報を毎日更新して頂きたいです。以前の記事ではなく、最新情報で宜しくお願い致します!!

268

何度も言論弾圧にあい、宮内庁から叱責(?)脅し(?)を受けても、こうして新しくブログを立ち上げていただいていることを、まずは、小内様に感謝します。
新しい記事は読んでみたいですが、それよりも身の危険のないように、願います。
コメントを書く場を設けていただいているだけでも、ありがたいです。

262

早朝の「皇室アルバム」を見ました。
冒頭は令和になり茨城に向かう御召列車に乗る天皇皇后両陛下の映像で釣られましたが、内容は平成の2人が海外や国内を旅行する映像がほとんど。

浩宮様がやっと歩ける幼児時の白黒映像もありましたが、美智子ってホントに子供を抱っこしないで昔からアテクシをミテミテしてたんだなと再確認。

国民が自分の周辺に寄って来るのを目ざとく見つけたとたん、上皇を無視して自分から近寄り、率先してお手ふりを始めた。

美智子女帝の平成時代がまかり通っていたのが確認できました。

海外で皇太子様がひとりで列車に乗った映像も流れ「ああ、美智子に邪魔されなければ、ここで雅子様も一緒に旅してたのに」と悲しくなりました。

最悪と思ったのは映像ではなく、雅子様が旅先で疲れた表情をした一瞬を撮った写真がテレビに大きく映し出された事。
悪意満載で腹が立ちました。

週刊誌だけじゃなく、テレビ局にも圧力をかけて、いまだに皇室を意のままにするミテミテ美智子。
諸悪の根源はこの人です。

325
1

私もたまたま古い動画を見ていましたら、その時も美智子様は浩宮さまを手袋をした指一本につかまらせておられました。浩宮様は幼稚園年中か年長さんのような感じでした。

あのスタイルがデフォだったんだなと思いました。肘を横に張って、手のひらを重ね合わせる美智子さまお辞儀スタイルと同じで、自分流のスタイルをお作りになるのが好きだったんですね。一本指に握らせるというスタイルを上皇も美智子様に真似ておられました。カッコ悪いと思いました。

224

一本指、一本眉、ひじ掴みの美智子さま。
皿帽子にマント、アメフト選手の様ないかり肩のお洋服。
なかなか個性的な方ですね。(笑)

115

怒り肩って、バブルの時代の洋服みたいなのですね。
ブランド好きバブリーな人が好むスタイルなのかも。

19

小内様がご紹介くださったエピソードは
雅子様がご結婚されたばかりの時のもののようです。

そして今年、今上陛下のお誕生日のお言葉の中に

雅子様が、今上陛下の日々の活動を支えておられる陛下にとっての大切な存在であるとともに、公私に渡りよき相談相手

であるとありました。

ふと気になって、

上皇陛下、上皇后様のお誕生日の会見録、ご結婚50年のお祝いにあたっての会見録を拝見しました。すると、

上皇陛下が、御即位以来昭和天皇の足跡をはじめとすると過去の天皇の歩んできた道をある意味お手本としておられ、上皇后様が上皇様を支えておられたことの感謝していられるとお話しされていました。

ちょうどこのご結婚50年は2009年(平成21年)で
雅子様がご療養中。当時の皇太子殿下(今上陛下)が訴えられた新たな公務の在り方を問いかけられれから数年が経っています。

拝見した会見録には記者団から皇室の伝統についてのお考えをお伺いされていたのですが 

上皇陛下は

天皇の在り方として望ましい在り方を常に求めていくこと、個別の行事については、次世代に譲ります

とのことでした。

今上陛下雅子様は こうした上皇陛下の何気ないお言葉に忠実に 四半世紀に渡って

お二人でずっと、さまざまな歴史や思想、「日本」や「天皇」「皇室」について研究されてきたのではないかなぁと今年のあのお誕生日会見のお言葉読んで思いました。

そして、こうしたお二人と一緒にお過ごしの愛子さまが歴史に関心を持たないわけがない!

昨年 愛子様が国文科?と思ってしまいましたが
いま やっと納得です。

美智子様の週刊誌コレクション。

アーカイブもおありとのこと。
美智子様のお別れのお式の時には

会場にたくさんのデジタルサイネージを置いて
ずっとお式の間中ずっとスライドショーで流して欲しいということかもですね。ーー(想像すると ホラー!)()

213

そうだと思います。敬宮愛子様が文学部日本文学科を選ばれたのは、天皇陛下の影響を受けられたからです。日本のことを知って外国の方に伝えるということは、雅子様もハーバードで実践なさっていました。

佐藤あさ子記者が主張したような、紀宮清子さんの影響ではありません。

むしろ将来、天皇になっても良いという覚悟もお持ちなのではという気もいたします。
でも、おどろおどろしい皇室に縛られることなく、自由に羽ばたいてもいただきたく思います。
いずれにしろ幸せになっていただきたい。それが国民の幸せです。

257

匿名子様

ありがとうございます。

愛子様が国文科選ばれたのは、ご両親の影響であり、将来のご自分のお立場意識されてのことだと思います。

今年の陛下のお誕生日会見で陛下が愛子様のオンライン授業を側でご覧になって、陛下も新たな知見を得たとおっしゃていました。また、お誕生日会見の冒頭で、歴代の天皇さまが疫禍の際どうお過ごしであったかを述べられておられました。

陛下も雅子様愛子様ご家族で、いつも(多分自然に)日本の文化や歴史の中で、天皇皇室がどうであったかなどを、色々な史実文献をもとにご意見かわされているのではないかなと思いました。

これってまさに帝王教育ですね。

209

ミテコ様は本当に自己演出力に長けた方なんですね!皇室に入って退屈だったから贅沢三昧したり雅子様に嫌がらせしたりしたのかな?と思った事も有ったけど、ミッチーブームで人気者になったもんだから、周りが何でも言うこと聞いて思い通りに行くことで益々女王蜂ミテコになったのかな?
雅子様とは教養偏差値が違い過ぎ。

最近はスマホでエゴサーチしてるらしいが国民からの慈愛の雨あられ浴びて今頃得意の微熱発生かもね。

198

こんなに中身がない芸人のミテコさんに、騙されていた事が悔しくて仕方ありません。失声症事件の時、皇后ではなく社長夫人と言われていた事が真実だったのです。

107

一読者様
>そして今年、今上陛下のお誕生日のお言葉の中に
雅子様が、今上陛下の日々の活動を支えておられる陛下にとっての大切な存在であるとともに、公私に渡りよき相談相手であるとありました。

本当に、このお言葉はそういうことなんですね。
文献を取り寄せてよくお読みになり、深くご理解をされる、それを陛下にお伝えされてお二人(おそらく最近では愛子さまも)でお話しされる。

一昨年のご即位の際、陛下のお姿を見て、なんだか(神道なのに違う表現ですが)阿弥陀如来のようだなと感じました。
歴代の天皇の中には、今回のような疫病が流行った時は、奈良の大仏を建立した聖武天皇のようなお方もいらっしゃいましたので、仏教とのかかわりは深いと思います。

私などが思っているよりも深く、陛下は国と国民のことを思ってくださっている。
それを皇后さまも支えてくださっている。
なんとありがたいことか、とこの記事と皆さんのコメントを読んで思いました。

96

匿名様

拙文に目を留めていただきありがとうございます。

私もこちらのサイトの記事に触発されて、色々、メディアのバイアスがかかっていないものということで、宮内庁が公開されている天皇陛下皇后陛下、上皇陛下上皇后陛下秋篠宮宮様紀子妃殿下のお言葉お誕生日会見の会見録を拝見させていただくようになりました。

こういった公の文章を本当に陛下みずから起草されているのかは、わからないのですが、拝見していると、
天皇陛下雅子様のものとされているお言葉会見録は、隅々にまでお気持ちが細やかに行き届いているという印象を持ちました。(天皇陛下は 山雑誌に時折寄稿されておられるようです。一度拝見したことがあります。その時の読後感と同じでした。)

ぜひ機会があれば!

ついでですが、上皇后様のものとされるお言葉等は、このサイトで語られている方のものとは思えないほどの良妻賢母賢婦ぶり。

一方で、秋篠宮様のそれは、何故か紀子様のお誕生日会見録にも似た「諸国漫遊記」のようなものもありました。

奇しくも ネットニュースで、宮内庁には「チーム雅子様」という存在があると知りました。

きっと上皇后様にも「チーム上皇后様」というような方達がいらっしゃってしっかりサポートされておられているかもと思いました。

一方で秋篠宮家にはそういった方達がいない?
あるいは、紀子様が ヴィジュアル重視されても、会見録等はさほど重要視されなかったのかも。

—-

天皇陛下のお言葉というのは、国民と陛下をつなぐとても大切なものだそうです。

41

チーム紀子様ですか?

おっしゃられるように,何が理由で逆鱗に触れるか分からないし,一生懸命考えても結局派本人の鶴の一声で却下されるのがオチなので,士気は極めて低いと思われます。

37

「チーム雅子様」の記事、私も読みました。そしてちょっと安心しました。
秋家は職員の入れ替わりも 激しいらしいし何がキーコの逆鱗に触れるかわからないし、触らぬ神に祟りなし状態では無いでしょうか?

39

「笑い」様 「匿名」様

カーテンサイトで皇后様のティアラが話題になった時のことですが、

上皇后様が前3代の皇后様から譲り受けられた素晴らしいティアラをご自分の頭の形に合わせて魔改造(王冠からカチューシャへ)されたと教えていただきました。

でも、雅子様はそのカチューシャ型のティアラを
お髪で結い上げられて、本体の形に近い形でセットされ、ティアラのダイヤモンドがしっかり前方から見えるようになって
キラキラ感が際立ったと、コメントの中で説明くださいました。(長年皇室をウオッチされておられる方のコメントでした。なるほど!と膝を叩きました)皆様も即位パレードの時の雅子様のキラキラ覚えておいででは?

これは多分雅子様のお付きの方が心を砕いて結い上げられているんだろうなと思っていたところで、「チーム雅子様」の記事です。

こういったお付きの方の工夫と心配りが
雅子様を何倍にも輝いて見せる。

一方で誰のサポートもない「お偉い(と自分で思っている)方」は、成長もないし発展もない。
組織の長には相応しくない。
お一人で、頑張ってくださいになる。将来の次期皇后???? だそうです。

チームVSソロ。

その差は大きいでしょう。

27

ウッドハウスのジーブスって、頭のいい執事がちょっと間抜けなご主人様を操って結局執事の思うままになっているのに、感謝感激するご主人様っていう話なんだけど、ミテコは一体これを本当に読んでいるのか?
多分読みもせず、誰かから勧められてそのまま名前出してるだけだろう。
そういうところも底の浅さを露呈させてる。

53

通行人 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です