美智子さま「精神的ストレス」は仮病! 引っ越し中止と、眞子さま結婚への布石か


美智子さまが「精神的ストレス」で体調不良になったという報が飛び込んできた。だが私はこれが「仮病」であると判断する。もちろんその先にある「引っ越し中止」と「眞子さま結婚への同情票」が目的であろう。

美智子さまのお病気にはこりごり

急遽予定を変更してこの記事を書いた。何と美智子さまが、9月ごろから「精神的ストレス」で体調不良とのことだ。朝日新聞の速報などを見ると、心不全の診断指標となるホルモン「BNP」値が高い状態が続き、血が混じる嘔吐が数回あったそうだ。上皇ご夫妻について事実と異なる週刊誌報道にストレスを感じられ、胃に負担が掛かった可能性があるらしい。

なお、体調不良が始まったのは「9月以降」ということで、幸い(?)にも当サイトが原因でないことは喜ばしいことである。しかして9月以降も何度も元気に外出されお手振りされていたが、それも体調不良をおしてのお手振りだったと思えば、ファンは感涙ものだったろう。

宮内庁の発表を読むと、 来年3月を予定している高輪皇族邸(東京都港区)への転居予定に変更はないそうだが、今後「体調不良なのに、お引越しを急かすなんて雅子さまは非情」という声が高まる恐れもある。また、初孫の眞子さまの結婚問題の山場が来年2月に控えており、「美智子さまの体調不良は、眞子さまと小室圭さんの結婚問題が原因なのかもしれない。美智子さまのためにもお二人の結婚を応援しよう」という声が高まるかもしれない。

11月末の秋篠宮殿下の誕生日会見が発表された矢先に、美智子さまの「体調不良報道」。あまりにも計算され過ぎた発表のタイミングに、興醒めしてしまうのが私のホンネだ。

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。



美智子さま「失声症」?

美智子さまはアカデミー賞レベルの女優なので、こういった報道も「またか…」と思ってしまうのは、私の性格が悪いためだろう。

思えば1993年に『週刊文春』が美智子さまに関するネガティブ報道を続けていたところ、精神的ストレスのあまり美智子さまが「失声症」に陥ったと宮内庁は発表した。この「失声症」が発表されるや、メディアの報道は一転して「美智子さまかわいそう」になり、『週刊文春』は謝罪に追い込まれた。私は性格が悪いので、どうしてもこの時の現象と、今回の「体調不良報道」が重なって見えてしまうのだ。

さて、1993年の美智子さまの「失声症」であるが…。もちろん毎週のようにオクで開催されるお茶会で、美智子さまはおしゃべりを楽しまれていた(さすがに隠し切れず、清子さまとの会話はできるという、それこそ珍妙な発表がなされた)。失声症というのは24時間常に話せなくなる症状ではないらしく、特定の状況下で話せなければ認定されるらしい。美智子さまの自己申告に基づいて「失声症」と発表されたのだ。ところで、大本営発表によれば美智子さまが失声症から回復されたときの第一発声が「もう大丈夫、ピュリファイ(浄化)されました」なのだから、女優の演出には驚かされた。



もう飽きた

以上のように、かつての「失声症」の現場を知っているだけに、今回の精神的ストレスによる体調不良の報道も、「またはじまったか…」と思ってしまうのである。ぶっちゃけ仮病なのではないだろうか? 9月以降も公務をされていたが、本当に体調不良なら休むべきではないのか? 本当に呆れて言葉も出ない。

もちろん、このタイミングでの体調不良報道の目的は、来年2月に控えている眞子さまと小室圭さんの結婚問題を見据えてだろう。(そして住み慣れた皇居から離れたくないのだろう)

美智子さまとしては初孫の眞子さまの幸せを願っているに違いない。おそらくその「幸せ」とは「眞子さまと小室圭さんの結婚」だと美智子さまは判断し、なんとかして同情票を集めたいのだ。

またもや「美智子さまかわいそう」という声が世論を動かすのだろうか? 私からしてみれば、本当にうんざりするのだが、皆さんはどう思われるだろうか?

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。


41件のコメント

おっしゃる通りでございます。もううんざりです。ほんとうにご自愛のお方ですね。嫌悪感がふつふつとわいてきます。

473
3374

仰る以外に表現のし様がありません。

不潔感・醜気一杯で、人前に出たがる
意味が解りません。 ^_^ ^_^ ^_^

28

付け加えです。メディアを使って「美智子様は体調不良」などといちいち報道させるなと思います。慈愛の人は、自分の体調がどうのこうのっていちいち報道させないですよ。周りに心配かけないようにするのが真の慈愛のある人です。

474
1

小内誠一 様

皇室の出来事を開示頂きまして感謝申し上げます。
今日の記事とは関係ないのですが、、、 『 菊のカーテン・・愛子様号泣の記事 』を、先日拝見いたしました。
上皇后の尋常ではない愛子様への仕打ち、、、に考えさせられました。
某ブログに『上皇后はサイコパスで、調べたら全て当てはまった』と、書いてありましたので当方も調べてみました。

サイコパスの特徴として

・口が達者で、表面は愛想良く魅力的である。
・良心が欠如し極端に冷酷で無慈悲で、人の心や人権、尊厳を平気で踏みにじる。
・自尊心が過大で自己中心的で、良心の呵責無く冷淡で慢性的に平然と嘘をつき、恥じずむしろ堂々としている。
・嘘が判り非難されると「 不当に非難されている被害者の如く、悲劇の渦中にあるヒロインの様に振るまう 」
・ネット上で「 荒らし 」行為をよくする。
・都会を好む。

以上、まだまだあるのですが、、、小内様もどうぞお調べ下さいます様に。

847

たしか聖書のなかに、「ときにサタンは美しく装って近づく」というような言葉があったと思うのですが、
サイコパス、まさにミテコに一致しますね。

それにしても、
「もう大丈夫、ピュリファイ(浄化)されました」とは、
どんだけ幼稚な頭なのか、呆れますね。

356

こういう人々はにせ使徒、人をだます働き人であって、キリストの使徒に擬装しているにすぎないからである。 しかし、驚くには及ばない。サタンも光の天使に擬装するのだから。

コリント人への第二の手紙 11:13 口語訳聖書から

140

「きよき、あけきこころ」と定義した方が居られました。
婆は、清くも無ければ明るくもない。

十戒は、「殺すなかれ」「盗むなかれ」「偽るなかれ」
と戒めております。

此の全てにも背いている。

こんなモノを、如何処理します?

48

「高齢者様へ」さま

お教えいただいて、ありがとうございます。

聖書を学んだのは50年以上もまえ、
すっかり忘れてしまいました(苦笑)。

たいへん勉強になりました。

ありがとうございました。

104

ご返信ありがとうございます。
いつも歯切れの良い的確なコメントをありがとうございます。
私ももっとちゃんとコメント出来れば良いのですが。。。
こちらのサイトはゆっくりじっくり末永く続けていただきたいですね。

112

「おかあさま」 敬宮愛子
「おかあさま」

生まれたとき 私を抱きしめてくれたお母さまへ
私は8歳になりました 16歳まで半分になりました
生まれたときのことは おぼえていないけれど
お母さまとお父さまに出会うまで
おじいさま おばあさま ひいおじいさま ひいおばあさま 誰か一人でもいなければ 私は生まれませんでした
そう考えると いのちを繋げてくれたすべての人に『感謝』を伝えたくなりました
これから大人になっていくまで 雨の日も 雪の日も 曇りの日もあるでしょう
でも きっと お母さまと いつも一緒です
いつだったか 『ママ』ではなく 『お母さま』と呼ぶようになりました
ふと見ると お母さまはすこしさみしそうでした
たくさん泣いて 文句を言って お母さまを困らせたことや
『ごめんなさい』が素直に言えなかったこともありました
だけど いつもそばにいてくれた お母さま
怒った顔も 笑っている顔も 泣いている顔も
どんなお母さまも 大好きだから
私は お母さまが 私のお母さまで ほんとうによかったと思います
だから 見えない旅路も いつも そのままのお母さまを 見守りたいと思います
だけど いつかはきっと離れていく日が来るでしょう
だから おかあさま 産んでくれてありがとう 出会ってくれてありがとう 育ててくれてありがとう
そして 愛してくれて ありがとう
私は お母さまとお父さまの子供に生まれ 世界で一ばん幸せです

                              敬宮愛子

「菊の紋ニュース」から、お借りしました。
3年生の1学期に、クラスで「カーネーション」という詩集を作られたそうです。
この詩を小学3年生でお書きになったとは、驚きます。素晴らしいの一言。
この詩の中に
“私は8歳になりました 16歳まで半分になりました“
とあるのですが、それは引退されたあの方から、16歳になったら母親と皇室から出ていくように言われたからというコメントを読んだことがあります。
もし本当だったら、敬宮様は幼いお心をどれ程痛められたことでしょう。
マスコミを巻き込んだ異常な東宮叩き、嫌がらせの数々を思えば、孫に対してのまさかと思えるそのようなことさえも、あったのだろうと推測してしまいます。

471
1

16才という年齢が出てくることを訝しみましたが、
合点しました。

15〜6才時点で”皇室から出るように”言われたと
は伺っておりました。

其れが8才以前時点で既に・・。となれば、最早悪鬼
の所業。自分は好き放題に暮らしておりながら・・・。

皿本人は当然、此処まで歪んだモノを60年以上も
置し続け、時には追従さえして居る事が深刻な問題
である。

政権も含め、無為・無策なだけでなく、皇室を在るべ
からざる方向へ捻じ曲げようとさえしている。

日本にまともな未来は無いというのだろうか・・。稀
なほどに慕わしい今上御一家がおわしますというの
に・・。

344

まだ皇室に関心がなかった頃ですが、愛子様が激ヤセされてどうしたのだろう?と思った事を思い出しました。
最近、愛子様の詩や作文も読ませていただいてそのお人柄、まだまだお若いですけど本当にご立派な品格の有る方だなぁと感じております。
また、あるYouTubeで聞いたのですが、ある時、悠仁さんが「家の中が暗くて」と殺伐とした家族状況に落ち込んでいた時、愛子様が「落ち込んだ時は身体を動かしたほうが良いよ!」とアドバイスされて、バットを持ち出して愛子様がノックし、右に左に飛ぶボールを悠仁さんが追いかけて汗だくになるまで付き合ってあげた様子を述べていました。
それを聞いて更に愛子様の健康的な振る舞い、行動
、思いやりに感動。悠仁さんが愛子様を尊敬するというのも納得しました。

341
1

ひさ君が愛子さまを尊敬しているというの、ほほえましく
一家の他の4人とは違う感性を持っている坊ちゃんであると
なんだか信じたい気持ちです。
もう少し大きくなり、成人されたとき
尊敬する愛子さまではなく、自分が重責を担うと
しっかりと自覚されたときに、どんなことを思い
そしてどう行動されるのかに注目したいと思いました。

74
11

信じたいですね。可愛そうですね。

腐って捻れた親・婆の元に居るばかりにねえ。

34

15:02の匿名様
その前の匿名です。
私はこのエピソードを知った時、それまで皆さまの書き込みから何か障害が有るように感じていたのですが、まぁいまだに報道規制もしているから何か問題も有るか知れないけど結構普通の感覚を持ってる事に安心しました。
最近の記事でも佳子さまが愛子様と朝、‍♀️ジョギングしているとありました。
母親の紀子さんが勝手に雅子様にライバル心やらコンプレックスやら燃やして嫌がらせしていますが、子供たちは仲良く交流していたんですね。
紀子さんの今の状態では悠仁さんも心配です。
爆発しなきゃよいけど。(..)

79

想像を絶すること様

ご紹介くださり、ありがとうございます。

この文章を8歳で書かれた敬宮愛子様の卓越した知性と表現力に、
ただただ感動し、瞼があつくなります。

言葉を失うほど、知と愛に満ちた文章ですね。

「草とか木とか」とかとは・・・><。

342

『小生意気な!』で、拒絶しそうな気がします。

前天を天皇と思えた事も、婆様を”まとも”だと
思えた事も、

一度もありません。

色々暴かれる以前から、わざとらしさ、不自然
を、嫌と云うほど感じて居りました。

101

小内さま
仰る通りです!もううんざりです。
小さい頃は、綺麗で上品で雲の上の方…という印象でしたが、本当に騙されました。
立派な長男を微笑んで見守る事は皆無なんですね。これが母親のやる事でしょうか?

いつかきっと、蜘蛛の糸のように地獄へ堕ちるでしょう。

371

精神的ストレス❓上皇陛下が突然倒れた!その時に美智子さんがいて対処して事なきを得た‼️とのニュースがありましたね、アレって美智子さんからの精神的ストレスで外出から帰った上皇陛下は倒れられた‼️と記事にあったので、原因が美智子さんだもん直ぐに対処出来るよね❗️何も褒められることじゃないよね。オオカミ皿さん❗️誰も信じないし、重篤になっても『またまた、心配されたい病気‼️』になりますよ。

257
1

国民はメディアを監視しましょう
そして矛盾点を追求していきましょう
小さな一歩を集結させ大きな力に替えましょう

270

メディアの監視本当に必要と思います。

皇室が滅んでも、日本が汚染されても、自社の利益の方が大事、というメディア結構あるように思います。

金次第でどんな記事でも書いてくれるのでしょうか?

即位のパレードの時、沿道は静かだった、などと明らかな虚偽の記事載せているメディアありました。
コメも多数の人達がこの記事おかしい、と指摘していましたが。
私は沿道で拝見しましたが、大勢の人達が「雅子様〜!」と大声て叫んでいました。そのメディア、この前もやはりおかしな○上げ支持書いていましたね。

ミャンマーでは、自分の命の危険まであるのに、軍政にデモで抗議する民衆が多くいる。

104

「これが皇室なの?」様

メデイアを監視すべきというご意見大賛成です。

今のメディアはジャーナリスト精神がなくなったのでは?とか最近つとに思ってしまいました。

で 

ネットでジャーナリストとかジャーナリズムとか検索してみたら、この皇室皇統問題に限らず、
マスメディアのバイアスについては
日本だけではなくアメリカや諸外国でも問題となり議論されているということを知りました。(ホント、こちらのサイトは色々勉強になります。)

今は どうも 

「検索エンジンで使われている アルゴリズム」

が ネットの世界の情報を 左右しているようです。

検索ヒット数や 相互リンク数 Googleでは200以上の項目でアルゴリズムを作っているとか。

訳がわからない時代になったものです。

ただ、なんとなくわかったことは、

「沢山の人が関心を持って、沢山検索した事柄は より多くの人の目に触れることになる」

ようです。

以前のように紙媒体でわざわざ 書店で買ったり
図書館に行かなければわからなかった情報が 
PC の上 スマホの上で、簡単に手に入るようになる(有償のものもありますが)、

それが正しいか嘘かは ネットの中ではわからない。写真さえも加工されて出回る。お金で嘘を書かせる企業も存在する。学術論文もコピペで作る。

でも、リアルな「悪事」、ネットの悪事も、
誰かが声をあげて、それってひどいよね!って言って、多くの人が、そう思うと言えば、

どんどんそれがアルゴリズムの何かよって多くの人の目に触れるようになる。。。。

といえるようです。逆に「いいこと」も同じ。

そして そういう動きを止めようと意図的に権力者が削除要請しても、ネットの痕跡は100%は消せない。

(正しいかどうかは ちょっと? 違っていたらぜひ訂正ください。)

ネットの世界では、この波に乗ると成長拡大拡散のスピードが累積的に大きいという特徴があるようです。眞子様圭さんへの反対意見の多さもそういった要因があるのかもしれないです。(逆にいれば愛子様の人気の高さも)

74

下げポチ軍団はこのサイトのアクセス数を増やしてしまいましたね。
逆効果だったのでは?
間抜けですね。

27

珍妙な病名を付けて診断した人が、”正式な医師”で
あったのなら、其の人の一生の汚点。

其れさえ無しに『声が出なくなりましたの』そして
『ピュリファイされました』だったのなら、何処ま
で世間を舐めていた事か。

次は何を言い出すか・・。或る意味”たのしみ” ^_^
待ってるよ婆さん。

231

詩を読むと切なくなります。おい ババア! バチカンから悪魔払いしてもらって後地獄に落ちろ。

201

皇室にほとんど感心が無かった学生の頃です。
私が美智子さんを最初に「あれ?」と思ったきっかけは、生まれる前なのでリアルタイムではありませんが、皇室特集のテレビ番組で流れた過去の白黒映像。

結婚前、記者が美智子さんに「(明仁)殿下のどういうところに魅力をお感じになっていらっしゃいますか?」という質問に

「とても、ご誠実で、ご立派で、心からご信頼申し上げ、ご尊敬申し上げていかれる方だというところに魅力を感じました」
という回答でした。

堅苦しい杓子定規の回答。
明仁さんのどこにも惹かれてないのがまるわかり。
先に用意してあったマスコミ向けの白々しい言葉。

そして、一番気持ち悪かったのが、記者が言った「魅力を感じ」という部分のオウム返し。

「とても、ご誠実で (中略) ところに惹かれました」
という素直な回答なら、変に思わなかったけれど、心が全くこもってないオウム返しを含む話し方が妙に引っ掛かった。
更に「ご誠実」とか、いちいち「ご」を付けまくって、入内する前から皇室を意識してる言葉が違和感だらけ。

一緒に見ていた母も、その言い方が異質に感じたようで「なんだか堅苦しくて古めかしい話し方ね」と言っていました。

もう、皇室入りする前から新人女優の如く、姑息に演技していたのだと改めて思った。

細かい事ですが、ダイアナ妃が来日した時の過去映像を見た時も「うわぁ・・」と感じた事があります。

まず最初は、明仁さんにカーテシーしてダイアナ妃がご挨拶。
明仁さんはダイアナ妃の目が眩むほどの美しさにデレデレ、ニヤニヤ。

そして隣の美智子さんにカーテシーすると、いつもの能面笑顔の目が一瞬、曇ったのです。
ダイアナ妃の圧倒的な若さ、美しさ、ドレスの豪華さや完璧なスタイルに嫉妬し、目の曇りを隠せなかった。

やはり自分が世界で一番である美智子さんは、若く美しい女性は皆、ライバルに思う心の狭さがあるのだなと思いました。
白雪姫の物語なら、継母の魔女ですね。
本当に恐ろしい人。

273
2

女性ならではの、鋭く繊細な御観察だと思います。

本心を、毛ほども感じ取られ無くてこその”演技”
なのですがねえ・・。 ^_^

75

文字変換を間違えました。
「感心」ではなく「関心」でしたね。
失礼致しました。
訂正させて頂きます。

97

けいとさま
私もその映像はリアルタイムではなく、後になって何度か見ました。
たしかそのごの付く言葉の中に、ご清潔で、というのもなかったですか?
ごをつけていくつも言葉を並べたところに、子供心に違和感を覚えたこと
よく覚えています。
演技だったんですね。
ちなみに、キコさんのご婚約会見も、言葉は違えど
醸し出す雰囲気、わざとらしい言葉遣い、声なんかは似ていると思います。

159

匿名さまへ

ありましたねぇ「ご清潔」という発言。
妙な違和感とそのすべての発言が芝居じみてますよね。

以前もこちらに書き込みした事がありますが、大手企業の派遣先に勤務した時、紀子さんのご学友がいました。

礼宮との婚約会見後は以前と話し方が全く変わって、ゆ~っくりした話し方になってたそうです。
言葉遣いや声の調子もおっとりして、皇室仕様に変貌したとの事。

雅子様のように育ちや頭の良さが滲み出る自然体ではなく、入内が決まって別人に化けたところなど、美智子さんと紀子さんは似た者同士ですね。

81

記事の内容と違う話で恐縮ですが
先日、首相の長男からの接待を受けたということで
内閣広報官を辞任した山田真貴子さんの後任に
外務省の外務副報道官、小野日子さんが決まりました。
55歳という年齢から、雅子皇后さまより少し年下で
在任中は多少の関わりはあったかもしれませんね。
このニュースを知った時、もし雅子さまが皇室に入らず
あのまま外務省で勤務をしていらしたら
この場にいらしたのは雅子さまだったかもしれないなぁ
と思ってしまいました。
またもっと別の、それなりの地位にいらしたかもしれません。
それほどのお方をいただいたのに、なんという義母の冷遇。

172

美智子さまは女優ですよね、
不完全な。
天皇陛下が赤ちゃんの頃、ハイハイしてる動画。
ハイハイを始めた途端、後ろでモデル立ちする美智子さま。
山登りを天皇陛下の子ども時代と三人で写った写真。
美智子様だけモデルポーズで妙にういてました。
お花を生け、どう見てもサンバラセンスなし。
綺麗に微笑む美智子さま。
どれも抱腹絶倒でした。

73

いくら演じてミテも、根がお粗末だから、そこらじゅうで
ボロだしまくり。^_^

繊細に鋭くミテおられる方。才能あふれる夫々のプロの
方々もミテ居られると云うのにねえ・・。^_^

その恥ずかしさに気付け無い処が・・。或る意味”しあわせ”
な婆さんですねえ。^_^ 見世物です。

63

件の写真、私もミテおります。どうミテほしかったのか・・。

半端に不自然に身を横たえ・・、淫らがましい格好だと思い
ました。

恥ずかしげもなく、むしろ得意げに・・。注目され、関心を
持たせるためには、まさに形振り構わずですなあ。

あれをミットもないと思えないところが、根本からズレて
いる事の証だと思います。

17

file:///home/seiji/%E5%BA%AB/%E8%85%90/%E9%86%9C

『分かったはよね!』 『ん?ん? うん。』

1
3

実像 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です