秋篠宮殿下は「愛子天皇」に期待している 男系男子を維持したいのは保守派だけ


自民党の要職議員が相次いて、女性・女系天皇を容認するかのような発言を漏らした。もちろんこれは愛子さまの即位を直截に意味しているわけではないが、表裏一体の問題であることにだれも異論はないだろう。皇位継承は日本国にとって根幹的な問題であるが、当事者である皇族の方がの見解を伺うことがほとんどできない。果して今の皇族方はこの問題にどのように考えているのであろうか?

当事者は語らない

あえてキャッチ―なタイトルにしたが、もちろん皇族方が皇位継承問題について迂闊に職員に語ることなどあり得ない。

だが、わずかではあるが皇族方がこの問題に発言したことがある。かつて小泉政権下で皇室典範改正の議論が盛り上がった時、三笠宮崇仁親王殿下は保守系雑誌『日本の息吹』(日本会議, 2006年2月号)に「皇室典範間題は歴史の一大事である~女系天皇導入を憂慮する私の真意」という論文を迂闊にも寄稿したり、同じく三笠宮寛仁親王殿下が 毎日新聞(2006年1月3日付)や雑誌『文藝春秋』2006年2月号などに女系天皇反対論を寄稿し、物議を醸した。

この2006年は「愛子天皇」(具体的には女性天皇・女系天皇)が実現するかどうか議論が白熱した時期でもあったが、悠仁さまがお生まれになったとことで議論が先送りにされた。

この三笠宮家の発言は、皇族が皇統問題に「口出し」した珍しい例だろう。だが、所詮、皇位継承から遠く離れた傍系宮家の発言であり、直下の当事者のものではない。また三笠宮家寛仁親王殿下といえば、宮家としての束縛がキツイといって皇籍離脱すると言い出し、昭和天皇から「お叱り」を受けたお騒がせ者としても有名だ。やはり言葉としては「軽い」と言わざるを得ない。

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。



スポークスマン秋篠宮殿下

基本的に天皇家や秋篠宮家という当事者が皇統問題について「口を挟む」ことはあり得ない。憲法に基づけば政治発言できないのは天皇陛下だけであるが、事実上、皇族の政治発言そのものが禁忌とされている。まして皇位継承順位の高いお方ならなおさらだ。

この皇統問題について、天皇陛下は皇太子時代から無回答を貫いている。当然のことだ。天皇の政治発言は禁止されているが、上皇陛下が譲位(生前退位)を間接的に表現されただけで、国民の大半がそれに賛成し、特例法に基づく御代替わりが実現した。それくらい天皇が発する言葉には力がある。仮に今上陛下が女系天皇や旧宮家復帰などを何らかの形で表明すれば、政府はそれを無視できないだろう。

だが、このような中にあって、例外的に秋篠宮殿下はご自身の感情をストレートに表現してしまう。秋篠宮殿下は皇室のスポークスマンと見る向きもあるが、私個人の感想としては、そのような面もあるが単に「おしゃべり」なだけだと思う。大嘗祭を「身の丈にあったものに」と発言するのはまだしも、「聞く耳を持たなかった」と宮内庁長官を批判するのは行き過ぎだろう。だが、このご発言の通り、令和の大嘗祭は平成の時よりも簡素になった。またあまり知られていないが、天皇の定年制についても賛成の意見を述べている(2011年誕生日会見)。事実、平成から令和への譲位(生前退位)も叶ったわけであるから、見方によって父・兄の意見を代弁しているとも言えなくもない。

だが、秋篠宮殿下の「宮内庁の干渉を嫌うくせに、宮内庁に進言する」というダブルスタンダードではやはり言葉に重みがない。たとえば秋篠宮殿下が「天皇の定年制に賛成」のコメントを出したが、宮内庁の一部職員は「ご自身が即位するときに、高齢を理由に辞退する口実を今から用意しているのだろう」と揶揄したものだった。



秋篠宮殿下の皇族減少に関するご発言

前置きが長くなったが、秋篠宮殿下は皇族減少について問われ、旧宮家復帰に難色を示したと読みうる答弁を残している。さらにこの秋篠宮殿下と同じご意見を天皇陛下もお持ちではないかと拝察されるのである。まず、これが直接表現されたのは秋篠宮殿下2009年のお誕生日会見だ。

メディア質問: 皇室は今後,皇族方の数が少なくなり,このままでは皇位の安定的継承が難しくなる可能性があるのが現状です。昨年末に天皇陛下が体調を崩された要因について,羽毛田信吾宮内庁長官は「私的な所見」と断りながらも「皇統の問題を始めとする皇室にかかわる諸々の問題」と述べ,陛下が皇室の将来を心配されていることを明らかにしました。殿下はこの長官の発言,そして皇統の問題に対してどのようにお考えでしょうか。

秋篠宮殿下の回答:皇位継承の制度というもの自体に関しましては,これは陛下も述べられているように,国会の論議にゆだねるべきものであるというふうに私も考えます。しかし,その過程において今後の皇室の在り方ということも当然議論されることになるわけですけれども,その将来的な在り方ということについては,将来その当事者になる皇太子ほかの意見を聞くという過程も私は必要なのではないかと思っております。……。これはまた,全く別の視点になりますけれども,皇族の数が今後減るということについてですけれども,これは確かに今まで皇族が行ってきたいろいろな仕事,それから役割が,だんだんそれを担う人が少なくなるということはありますけれども,国費負担という点から見ますと,皇族の数が少ないというのは,私は決して悪いことではないというふうに思います

2009年の秋篠宮殿下お誕生日会見

これとほぼ同じ答弁は、その後の誕生日会見でも繰り返される。

メディア質問:殿下は一昨年の記者会見で「国費負担という点から見ますと,皇族の数が少ないというのは,私は決して悪いことではないというふうに思います」と述べられました。皇族の方々の東日本大震災の被災地でのご活動が続いてきた中で,現在のお考えをお聞かせください。

秋篠宮殿下の回答:私は以前に皇族の数が少ないことは国費負担という意味において悪くはない,ということを申しましたが,この考えは今でも変わっておりません。……。

いわゆる皇室の制度については,皇室典範があります。制度論については,これは国会の論議に委ねることになるわけで,私が何か言うということではありませんけれども,その過程において,今後の皇室の在り方を考えるときには,何らか,私若しくは皇太子殿下の意見を聞いてもらうことがあって良いと思っております。……。

去年ほどそれについての話はしておりませんが,話合いをしたことはあります。ただ,その内容については,ここでは控えたいと思います。

2011年の秋篠宮殿下お誕生日会見

令和の世になってもこの見解は変わっていない。2019年6月21日の関係でも繰り返された。

メディアの質問:眞子さまの結婚の見通しとともに,皇族が減少する中での活動の在り方についてお考えをお聞かせください。

秋篠宮殿下の回答:皇族が減少する,これはもちろん高齢になる場合もあれば,結婚して皇族でなくなる場合,両方があります。一方で,その国際親善の担い手が少なくなる。しかし,これはある意味,仕方のないところがあります。私は可能な人数でできる範囲のことをすればよいのではないかと考えております。

2019年 ポーランド及びフィンランドご訪問に際し

マーカーで示した部分を要約すれば次のようになろう。

  1. 皇位継承問題を議論する際には、当事者である皇太子殿下(現、天皇陛下)や自分(秋篠宮殿下)にも意見を聞いて欲しい。 この問題について皇室内で話し合いがもたれていいる。
  2. 皇族の数を増やすことには消極的。少なくても問題なく、その範囲で公務をすればよい。


秋篠宮殿下の発言をどう理解するか

この秋篠宮殿下の発言については様々な「解釈」があがっているが、私(および多くの宮内庁職員)は次のように理解している。

秋篠宮殿下は旧宮家の皇籍復帰には否定的であり、天皇陛下も同じ見解である。 皇統を安定的に持続させるために、現在の皇族メンバーを根本としてその中から解決するべきと考えている。

この私の理解を裏付ける傍証は、平成の世の後半に、宮内庁が女性宮家創設を政府に打診したことだ。男系男子という皇室典範を死守して皇統を紡ぎたいならば、旧宮家復帰が第一選択肢になることは誰の眼にも明らかだが、これを宮内庁(実質的には皇室)が希望しなかったという事実は重い。結局、天皇陛下も、上皇陛下も、秋篠宮殿下も、現在いる皇族をうまく活用して、皇統を維持したいという考えであり、女性宮家はもちろんのこと、女性天皇や女系天皇すらも容認されるだろうと私は確信する。そして私と同じように考えている宮内庁職員も多いはずだ。

掛かる意味で、秋篠宮殿下は、国民の誰も知らない旧宮家男系男子が皇籍に復帰するよりも、「愛子天皇」に期待していると言っても過言ではないという、本記事のタイトルに結びつくのである。男系男子を死守したいのは、皇室ではなく、実は一部の保守派だけなのだ。親の心子知らずとはよく言ったものだ。

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。


15件のコメント

小内さま、みなさま、お久しぶりです。
ここんとこリアルタイムが多忙でなかなか来れず、今日が久しぶりの投稿になります。
今後もよろしくお願いします。

>国民の誰も知らない旧宮家男系男子が皇籍に復帰するよりも、「愛子天皇」に期待していると言っても過言ではないという

これが本当なら、坊ちゃんが誕生した時のあのガッツポーズはなんだったのだろう?
坊ちゃんの成長につれて、坊ちゃんが天皇になることは難しいと出来ないと思ってるからこその敬宮さまに天皇になってほしいという願望でしょうか?
それだと、宮妃がキーキーと怒りまくるのではないですか?
宮妃は坊ちゃんを天皇にしたくて仕方ないわけですよね?
坊ちゃんを天皇にしたいのは女帝さまと宮妃の二人だけで、後は敬宮さまに天皇になれと思ってるってことでしょうか?
なら、なんで、ぼっちゃんを産んだの?
なんで、小泉政権の時、敬宮さまに皇位継承になれるようにという改正の時に邪魔したの?
それが一番疑問です。

自分の妻である女性の暴走を抑えられないのが上皇と秋篠宮。それが今の皇室。混沌させたのは女帝さまと宮妃だろうけど、上皇と秋篠宮にも責任ありますよね?
自分たちが抑え込まなかったこと、ご自分の奥方と結婚したこと。その責任が一番重い。

秋篠宮は眞子さんの件とよく話し合って破談にしてくれ。そんで責任取る形で皇嗣を辞退して敬宮さまを皇太子にしてくれ!!

446
1030

残念ながら今回は、秋篠の意見に賛成かな・・・と思っておりましたが、
令愛様の、「なぜヒサ坊を生んだのか、あの時のガッツポーズは何だったのか」のコメントを拝見したら、
そうですよねと、秋篠の矛盾に疑問をもつに至りました。

思えば、昭和天皇が、前天皇は天皇の器にあらずと判断し、
前天皇夫妻は海外にでも行かせておけばよい、
次の天皇は浩宮(今上天皇)に、と仰っていたという話もありました。

しかし実際には、愚かな夫妻が平成の天皇となったわけですが、
そのツケが、今の諸問題につながっているわけですね。

マコが、小さい頃からお気に入りの男の子に、
「天皇にしてあげる」と言っていたのは、
家庭の中でそのような話題が出ていたからなのでしょう。

人には本音と建て前があります。
秋篠の話は話半分で、
自信もないのに欲だけは深いから。

よって、女性天皇大賛成。
女性宮家は、秋家除外でお願いしたいです。

446
1049

我が子ながら、チャブが器でない事は嫌ほど御存知
だったでしょうし、粉女郎の本性など当然見抜いて
おられた事でしよう。

にもかかわらず、在ってはならない事が既成事実化
したのには、抗えない力が在ったのでは・・と妄想し
ております。

今上陛下に大きな望みを掛けておられた事は、私も
伺っております。

現状を、さぞ御無念に思し召しの事でありましょう。m(_ _)m

156
1027

小内様

政府が安定的な皇位継承策に関する本格的な検討を開始するために有識者会議を設置するとの新聞記事が昨日(2月26日)でました。

その会議でぜひ 他国の王室の例も併せて検討され、伝統を守ることに汲々とせず、変わっていく社会に合った皇室皇族方の在り方も議論していただきたいものです。

例えば、一つの例ですがイギリスの王室ではウイリアム王子もハリー王子も兵役を務められたとのことです。

エリザベス女王も公開されていませんが納税はちゃんとしていると海外メディアにはおっしゃっているようです。

国民の義務は率先して果たすのが 彼の地のロイヤルのご様子です。

日本では???

また ウイリアム王子がある時、「職業 プリンス」と記載したと茶目っ気たっぷりのニュースを見たことがあります。(最初の王子さまの出生届出の父親の職業欄だったかも?)

なるほど、全人格を持ってプリンスやってられないけど、家業(職業)として割り切ってやっているというメッセージではないかと思いました。

メディアも好意的に受け取って流していたようです。

先日の今上陛下のお誕生日のお言葉で、コロナ禍の国民のこと、災害に遭われた方を気遣いご心配しておられる陛下のお気持ちが溢れた文章を拝見しました。

一方で、昨年の秋篠宮様のお誕生日の会見録を再度拝見しましたところ、

ご自分が皇嗣のお立場になり戸惑っておられるご様子やコロナ禍で「ご自分」が不本意な生活を送っていることを率直にお話になっておられていました。

途中、記者の追加質問で「皇族」の役割を訊かれて、「国民に心を寄せていく必要がある」との短いお言葉。

こうしたお誕生日会見のお言葉等を並べて拝見すると、お二人の国民へのスタンスがこうも違うものかとびっくりしました。

これは、「職業としてのロイヤル」議論もさることながら、職業としてのロイヤルを果たすことができる「IQEQ」も必要なんじゃない??

と 思いました。

日本の岩盤保守層が「お飾り天皇」でいいと思っ
ているかもしれませんが。

288
1045

つましく謙虚で在るならば、暗愚であっても
仕方ないし、風格までは望まない。

が、暗愚の上に傲慢、血税を湯水の如くと在
っては、認める必要も受け容れるべきでも無
い。

154
1040

追記です。

前のコメントで、保守層が「お飾り天皇」でいいと思っているかもしれないとしました。

最近、保守層の方々の醜聞を
ニュース藤で聞くと、何故か、

昭和天皇陛下とマッカーサー元帥のエピソードが想い浮かびます。

昔、昭和天皇陛下が終戦後マッカーサー元帥とお会いになり、

全ての責任は自分にある。私の命はどうとでもしていいけれど 日本国民の生活が困らぬ様に連合国軍の援助をお願いする

とおっしゃったことに対して

マッカーサー元帥がそのお覚悟に感動されて存続が決まったと書物で読みました。

昭和天皇陛下のお覚悟が今の宮家と皇室を存続させ、

こうした皇室宮家が 日本の国民の求心力となって、戦後の日本をG7に入るだけの経済力をつけさせるほどに、日本国民の頑張りのもとになった(個人的意見ですが)と言えます。

保守層は、こうした時代に「頑張った」人たちの生き残りかと思います。

でも、こうした生き残りの代表である方の失言で、日本が女性蔑視がまだ残る国であることを世界に知らしめました。

また 権力者が、不正な取引をして私服を肥すのは、経済の発展途上の国、民度が未だ高くない国です。 

保守層が自分の利権にばかり気を取られている中で、国債が膨大に膨れ上がり、製造業は空洞化しています。世界の大学のランキングで東大京大は、いつの間にか中国の大学からも追い抜かれています。


あまつさえ、保守層の一部は昭和天皇が頑なに拒んだ靖国参拝を天皇陛下に求めていたと言われています。

そういった保守層のお飾りで有れば、「もういらない」としか言えないです。

161
1040

私も有識者会議の記事、読売オンラインで読みました。

陛下の「結婚を認めない」ととれる発言の直後でもあり、
菅首相が安倍路線継承を公言していること、
菅首相の支持率が下がり続けていること、
次期首相交代の可能性が大きくなっていること、
皇族の政治介入は憲法違反のはずなのに、
紀子さんが菅首相に要請電話入れている、との記事などを見かけること、
などを考えると、
これまで皇位継承問題に触れるのを避けてきたと思える菅首相が、何故陛下発言後急に態度を変えたのか疑ってしまいます。

秋篠宮夫妻、陛下の容認がなくても「皇女」になれるよう、真子さんのために「皇女制度」を早く作ろうとしているのではないか?
国民のためではなく、秋篠宮家のために動こうとしているのではないか、などと疑ってしまいます。

「国民の声をきく。」「国民のために働く。」と就任直後何度もテレビでおっしゃっていた菅首相。
最初は国民のために働いてくれるのでは?
皇位継承問題も国民の8割以上の民意を受けとめてくれるのでは?
と思っていましたが・・。
菅首相も安倍さんと結局同じなのだと最近思うようになりました。

皇位継承問題、誰かの利益のためではなく、国民のため、日本の将来のために解決されることを望みます。
それとも、政府は、問題が多く、国民から批判され続けている秋篠宮家に皇統が移ってから女性天皇・女系天皇認めるつもりなのだろうか?何故?

122
1045

旧宮家を入れるのは反対だが、女性宮家は作って眞子佳子にラクをさせてやりたい。悠仁の手伝いをしてもらいたい、というのが秋篠宮の本音でしょう。

でないと40歳になって、突然、あのタイミングで男子を作り、敬宮愛子様から皇統を奪うようなことはしませんよ。

この点は小内様は間違えておられると存じます。
小内様は生まれながらの皇族に、まだ良いイメージを持ち過ぎておられて、自分の気持ちを塗り替えることが困難でいらっしゃるのでしょう。長く宮内庁にお勤めだから仕方ないことなのでしょう。そして今も宮内庁職員の多くは、小内様かそれ以上に一部の皇族に幻想を抱いていると推察いたします。

234
1042

この議論の本当の対立点は秋篠宮vs愛子ではなくて悠仁vs眞子なンだっぱ

28
1050

皿かっぱさん、目の付け所がいいね。

今の皇室典範では秋篠宮→坊っちゃんはありえること。
女系も坊っちゃんの次からとなれば、その頃まで女性宮家とかで皇室に残ってれば、坊っちゃんに子供が出来なかったら眞子小室の子供が天皇になることもありえる。
坊っちゃんに最悪のことがあれば眞子小室の子供が天皇になる可能性高い(敬宮さま、女王殿下方降嫁すること前提)。

最悪の状態にならないように眞子小室は反対します。破談しかない。

212
1044

そうかもしれないね、5人の医師団がついてる坊ちゃんから後継権を剥奪する気のマココムだから!
有識者会議のメンバーは、秘密にしないで公表すべき❗️女性天皇賛成者は数人とか❓櫻井よしこもメンバー❗️結果有りきの会議は不要!国民投票にしたら良い。

229
1051

『結果有りきの会議は不要!国民投票にしたら良い。』

私も同感です。

『人気投票ではない』『決まり事は守るべき』と絶対に言うでしょう,男系集団は。

私も国民投票,というよりは,御用学者,評論家達の国民を下に見る視線,正しい判断なんか出来やしないと侮り,国民の理解を求めようともしないその姿勢が,私は嫌で許せません。

森発言は女性蔑視に当たるかもしれないけれど,いつも構造的な理由での決まり事で上手く流れていたのに,異質物(主に女性の意見)を受け入れるのは絶対NO❗️,
めんどうやんけ❗️という有識者(有害者)会議も同じです。
メンバーにも同じ理由を感じます。
櫻井さん,何故に皇后様がお嫌いなのでしょうね。
当時の皇太子様ご一家がオランダ側の招待で静養に行かれた時の櫻井さんの批判文章,感情的ですね、そう受け取られない様にしてるけど。

秋篠は気まぐれな奴で,継承権は獲得したけど,なんだかかなりめんどうやね,とっとと悠仁に譲ってさっさと楽したい,と踏んだか❓

彼は自分が損しなければ,つまりそこそこお金も貰えて,プライドも満足(筆頭宮家のネーミング,このぐらいは貰いたい)出来れば,男系でも女性でも女系でも何でもいい,皇室のスポークスマン?かっこいい,この程度ですわ。

こんなのに皇統を移すわけにはいきません。

もう宮内庁に訴える時期は過ぎました。
眞子小室結婚反対も,皇女制度も継承問題も,全て官邸に訴えましょう。
言いたい事は山ほどあります。

だいたい去年の10月から感染者が膨れ上がったのに,反対したのに立皇嗣の礼なんかするから❗️
終わった次の日には,もう尾身さんが『たいへんだ』と叫んでいた。

継承問題も,コロナも,全てあなた達の失策です❗️

205
1035

天皇がどれだけ大変な仕事か、皇族として育った秋さんは一応知っているようですね。昭和天皇や父上を見てきたわけだし。
だから今上陛下はご幼少の頃より気を引き締めて生きて来られた。
それがわからない紀子さんと、角田圭を天皇の義兄にしたい眞子さん以外(秋さん佳子さん悠仁君)は「優秀で人間の出来た愛子ちゃんが天皇やればいいじゃん」とか思ってそうです。

201
1040

秋篠宮に考える力が有るとは思えない‼️何時も根無草のようにフラフラ人の意見に左右されてる印象❗️諸外国が長子継承と云えば日本もそれで、いいじゃ無い!美智子さんが貴方が次期天皇よ❗️と言えば祭祀の中身も理解しないで、その時は宮内庁職員にやらせればいいや!宮邸ではパラサイト川島に天皇になる事を嫁共々に強要されて皇嗣を引き受けてみたものの兄君よりも不健康‼️面倒な事から逃げたい病から『敬宮愛子内親王』が天皇になれば、お手振りと献上品で幸せ‼️と思っているような気がする‼️
眞子さんの事についての天皇陛下の見解を、お聞きして宮妃がホーチキの如く喚き散らしているのでしょうね。

194
1042

「秋篠宮殿下は、幼少期より、降下が約束されていらっしゃたので、国費を支出し、降下していただかないと、宮内庁側の約束違反だと思います。
今の悠仁は、子役劇団員です。秋篠宮殿下の御実子がいらっしゃり、その子と交代させるために、悠仁は子役を演じています。そのことは出生段階から、前提条件として、決まっていたことです。御実子と悠仁子役劇団員の交代を強く望みます。
このまま、悠仁子役劇団員が、宮家を継ぐことは、奇妙な話ですし、これも、宮内庁側の約束違反だと思います。約束を反故にするつもりなのか、憤りを感じております。悠仁子役劇団員の実母は、ソープランドで長年働いていた下賤な女です。」とおっしゃっていらっしゃいました。

5
3

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です