雅子さま「御歌」に込めた、天皇陛下への信頼 愛子さまという奇蹟


文/佐藤公子

陰に隠れがちな天皇家

眞子さまと小室圭さんの結婚騒動で何かと隠れがちな天皇家。12月1日は愛子さまの誕生日、12月9日は雅子さまの誕生日だったが、これが大きく報じられることはなかった。雅子さま誕生日の翌10日に、西村泰彦長官は定例会見で「説明責任を果たすべき方が果たしていくことが極めて重要だと考えています」と述べたことが、さらなる拍車をかけた。

世間は眞子さまと小室圭さん一色に染まっているが、今回は今月誕生日を迎えられた雅子さまと天皇陛下の信頼関係を象徴する逸話を紹介したい。

御歌に込められた皇太子殿下への御信頼

生れいでしみどり児のいのちかがやきて君と迎ふる春すがすがし(皇太子妃殿下御歌 平成14年春)

宮内庁の説明によると、この御歌は、平成13年12月1日、雅子さまが御誕生後間もない愛子内親王の若い命の瑞々しさをいとおしく思われ、皇太子殿下と御一緒に、新春をお迎えになるお喜びをお詠みになられたものであるという。

御歌の中の「みどり児のいのちかがやきて」という表現からも雅子さまのお喜びが実によく伝わってくる。雅子さまの歩まれた道のりを考えるならば、愛子さまの誕生はまさに奇蹟であり、感動であった。

実は、この御歌が平成14年に詠まれるまでの両殿下(当時)の道のりは決して平坦なものではなかった。ご結婚以来、皇太子同妃両殿下は、コウノトリがなかなか訪れないことを悩み続けられ、ご懐妊に向けて幾度となく医師の検査を受け続けてこられたという。そのような中でやっとご懐妊の兆候が見られたのが平成11年のことであった。

しかし、これ程までに待ち望んだご懐妊であったものの、この時は残念なことに流産という結果に終わってしまう。雅子さまのお悲しみは一様ではなかった。いつもは車の窓を開けられ手を振られる雅子さまも、この時ばかりはカーテンを固く閉ざされていた。

愛子さま

その翌年の歌会始で雅子さまは次のような御歌を詠まれている。

七年をみちびきたまふ我が君と語らひの時重ねつつ来ぬ(皇太子妃殿下御歌 平成12年)

この御歌は雅子さまがご結婚以来、皇太子殿下と共に過ごされた七年の日々を思われてお詠みになられたものである。女性にとって「流産」という経験は子供が何人いようとも、深い悲しみであるに違いない。ましてや雅子さまにとっては初めてのご懐妊であった。しかし、この御歌からは、そうした悲しみは一切感じられてこないのである。雅子さまに悲しいお気持ちがなかった訳では決してない。ただそれ以上に皇太子殿下への信頼や愛情を強く抱いておられたということだろう。

この御歌について皇太子殿下は記者会見で次のように述べられている。

「少し恥ずかしいような気もいたしましたけれども、あのような気持ちを歌に詠んでくれたことを、大変うれしく思っています」「よき妻として、そして、よきパートナーとして私を支えてくれていることを大変うれしく思っています」

また、雅子さまも平成12年12月7日の記者会見で「皇太子殿下には常に深い思いやりをもって私を包み支えてくださいました」とおっしゃっている。

このお言葉は、ご静養に入られる前のものであるが、雅子さまはそのお気持ちをきっと皇后となられた今も変わらずに持ち続けておられるに違いない。


13 件のコメント

  • 愛子様という奇跡 深く同意いたします

    皇室で今起きているドタバタ騒ぎを見るにつけ
    今までの皇室での 前東宮家の理不尽なバッシングの正体を知るにつけ
    敬宮愛子様の存在がなければ 皇室は令和で終わるべきだと私は思ったと思います
    でも 愛子様がいらっしゃる 愛子様が継いでも良いと思ってくださるのならですが
    それだけが 皇室存続の道だと思われるのに
    そう思われない方が 抵抗を続ければ 続けるほど
    国民の怒りはまし 取り返しのつかないことになるとは 思えない自己中のばかり方々なのですね 残念です

    本当に そう思えます

    395
    1799
  • まず【陰に隠れがちな天皇家】と有りますが,これは忖度ですか?
    ちっとも隠れてなどおりませんよ。
    確かに雲はぶ厚いかも知れませんが,必ずお日様から見えて,国民を暖め,癒してくれています。
    文中にもあるように,皇后杯お一人目の懐妊ニュースが驚くほど早く某メディアから流れてしまい,小和田邸に乗り込んだマスコミからインタビューを受けた皇后様のお母様が『雅子様がおかわいそう』と言って流された悲しい涙を,国民はよく覚えていますし,それだから敬宮様がお生まれになって『生まれて来てくれてありがとう』という皇后様の会見の言葉で,国民は皇后様の味方になったのです。
    そこには人間の純粋な喜びと悲しみがありました。

    それからというもの,国民として嘆かわしくも美しくないニュースを量産する某家。
    そんな北風が吹き荒れてありますが,国民は敬宮様がお生まれになってから,日本の宝と思って見守って参りました。
    そして先日の19歳誕生日の宮内庁が公開したお姿,陛下はもちろん皇后様の面影が少しずつ濃くなって来ました。
    国民は待っています。敬宮様が雲を押し払い,立太子のは礼をなさるその日を。

    411
    1792
    • あなた様の祈りにも似た希いに、全霊で共感
      致します。

      此の希いに、何の歪みも曇りもありません。

      今上御一家と、敬宮殿下が皇統を継がれる事
      に、何の不都合が在ると云うのでしょうか・・。

      男子にこだわり、怪しげなモノを受け容れて
      ノサバラせ続け、血脈も疑われる事態に至っ
      て居る事から学べないほど、”にほん”は劣化
      したのでしょうか・・。

      男女立場が逆転し、三例目が現在進行中。

      漫画レベルの下賤共をノサバラせ続けるなら
      、”にほん”と”日本人の”品格は地に堕ちます。

      4
      1316
  • 本当に素晴らしい御夫婦ですよね。
    メディア向けにわざとらしくポーズしなくとも、徳仁天皇雅子皇后敬宮愛子内親王のお姿は、自然でとても好感の持たれるものです。
    そして、何より家族間で尊敬と敬愛が満ちておられると拝見します。

    12月は、皇族の方のお誕生日が多いと知りました。
    令和の天皇家にも御二人いらっしゃると謂うのに、公共放送で有るNHKを始めマスコミ挙って、無いものの様に扱ってました。
    偏向報道も此処まで来ると、悪意が見えますよね。

    どうにかして、A宮家への注目と名誉挽回に、マスコミ始め宮内庁が躍起になっているのがとても分かります。

    もっと現天皇家のお三方に脚光を浴びて頂きたいです。
    清廉潔白で聡明で、高貴なる者の義務【ノブレス・オブレジェ】を身に付けられてる本当の皇族が、余りにも蔑ろにされていると思います。

    386
    1754
    • 敬宮様へさえ向けられた悪意と攻撃に耐え抜かれ、
      忍ばれ続けた今上御一家の、

      失うことも、やつれさせる事も無かった【御心】
      の、勁さと奇跡性に、心底からの尊崇の念が湧き
      ます。m(_ _)m

      G・H・Q長期戦略に乗る結果に成るしても、敬えな
      いどころか、嫌悪と拒絶感しか湧かない現状は断
      固拒否する。

      ”にほん”と、”にほんじん”の底力が問われて居り
      ます。

      4
      1337
    • 12月1日の早朝、珍しく起きていたので各テレビ局をリモコン片手に回し見ていました。

      民放各局は早朝4時台から6時台まで敬宮愛子様のお誕生日のニュースを1時間に1、2本流してくれました。
      しかし、NHKは5時台からニュース報道が開始されましたが、全く報じること無く、普通のニュースを2度流したりしてました。

      そして6時台になってやっと1回、中途半端な時間帯に誕生日のニュースを短く流していました。

      意外だったのは、普段は偏りがちなTBSが、愛子様の過去の映像などたくさん流してくれたのが嬉しかった。
      夕方のニュースでも同様だったので、さすが老舗の「皇室アルバム」を長年放送してるテレビ局だなと感心。

      公共放送なのにNHKは夕方5時のニュースも、夜7時も、夜9時も、秋篠宮家のニュースはしっかり流すのに、愛子様と同様に12月9日の皇后雅子様のお誕生日ニュースは全てスルーでした。

      114
      1763
      • 正確・明確な追跡・検証。ご苦労さまです。Good job!

        N・H・Kは、ジャパンハンドラーの手先、出先機関で
        ある事確定ですねえ。

        なんか変だなあと想いながら、凡庸・怠惰の為に確信
        出来ずに居りました。

               感謝致します。m(_ _)m

        2
        1300
  • 昭和の時代であるなば敬宮さまに天皇になって頂きたいと
    強く思ったことでしょう
    しかし、今の皇室は(秋篠宮一家だけですが)品位の欠片もない
    敬宮さまが天皇になられたとしても秋篠宮一家総勢何人?で敬宮さまをお支えするどころか
    ありとあらゆる方法で行く手を阻んでくることが容易に想像できませんか?
    秋篠宮一家を諭す事の出来ない宮内庁、今までそうであったようにこれからも恐らくそうでしょう
    敬宮さまをこの恐ろしい皇室に残してはいけないと国民の多くは思っていることでしょう
    現在、見守ってくださっている他の宮家の方々もやがて高齢になられ、限りがあります
    このまま皇統が秋篠宮家に移るのであれば令和で終了にして頂きたいです

    280
    1757
    • 仰る通りです。

      其処まで考えが及びませんでした。

      今はもう・・。

      敬宮様の、御身の安全とお幸せを
      祈るぐらいしか、

      残されていないのかも識れません。

      無念です。

      3
      1298
    • 日本の精神文化の象徴でも在る天皇制が
      消えるのは、忍びがたいことでは在りま
      すが・・。

      野放図・自堕落な者共の画策で、惰民以下
      の某家に皇統が移るぐらいなら、令和で
      消滅も致し方無し。

      形だけの皇室よりは、今上御一家の穏や
      かのお暮らしが大切です。

      13
      1774
    • 匿名様へ

      私も この騒動で A宮様の力をそげずでしたら
      令和で終わりで良いのではと思っています
      敬宮様の 年齢 や将来のことも思えば ここ数年が 勝負時と思っています

      267
      1756
  • 皆様、こんにちは。

    自分が思いますに、既に天照大神様は皇室の将来を予測されているはず。
    そしてその予測は国民が納得する結果となることでしょう。

    崇高な方々は天照大神様から守られます。
    邪悪な人々は天照大神様から相応の御裁きを受けます。

    天照大神様の御導きで正統な皇室が守られますように。

    令和二年十二月十八日

    178
    1755
  • 愛子さまの穏やかで上品な雰囲気,優しい笑顔にいつも癒されています。大好きです。
    赤ちゃんの時の写真もぷくぷくしてとても可愛い!
    ご両親の愛情をいっぱい受けて育っていらっしゃることがよく分かります。
    天皇家の話題は,マスコミが意図的にニュースにしないのでしょうね。でも少ない報道からでも両陛下と愛子さまのすばらしさは十分伝わります。
    令和が長く続くよう,そして次はふさわしい方が継いでくださるよう願いますが,あの宮家の醜いゴタゴタを連日見せつけられ,私もこのまま今上陛下の代で終わってもいいのではないかと思えてきました。どんな形になるにせよ愛子さまの幸せを願っています。

    221
    1764
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です